ホーム > 大久保幸世プロフィール

大久保幸世プロフィール

大手ITベンチャー役員で、多くの起業家を見た中で「創業後に困ることが共通している」ことに気づき会社のガイドブック「創業手帳」を考案。現:創業手帳を創業。
ユニークなビジネスモデルを成功させた。印刷版は累計150万部、月間のWEB訪問数は起業分野では日本一の100万人を超え、“起業コンシェルジェ“創業手帳アプリの開発や起業無料相談や、内閣府会社設立ワンストップ検討会の常任委員や大学での授業も行っている。毎日創業Tシャツの人としても話題に。

コーポレート最新ニュース

大久保幸世登壇セミナー

直近の登壇セミナーはありません

大久保幸世に関する記事

ペイミー第二創業期に突入!若き経営者石井氏に第二創業のこれからを聞いた

ペイミーに入社して1年余りで社長に。スタートアップ企業で活躍するための秘訣とは? 長引くコロナ禍の影響で、リモートワークを導入してオフィス勤務と組み合わせたハイ...続きを読む

終活ブームやコロナ禍は、エンディング業界に何をもたらしたか【清水氏連載その3】

第2創業で上場!大ピンチの零細出版社を急成長企業に生まれ変わらせた鎌倉新書の清水会長に聞く、成長基調へのヒント 2012年の新語・流行語大賞トップテンにランクイ...続きを読む

無人決済店舗システムの普及に挑む、TOUCH TO GO阿久津氏にインタビュー

社内起業と起業の違いとは? 大企業のソースやオープンイノベーションをうまく利用するのも起業家のひとつの戦略 高輪ゲートウェイ駅の無人AI決済店舗「TOUCH T...続きを読む

大久保の視点

お問い合わせフォーム

日本の全ての創業者に配布される史上初のビジネスモデル「創業手帳」を生み出した創業手帳株式会社の創業者、大久保幸世の講演、提携、創業相談、取材依頼などは下記からお問い合わせください。
徹底的に実践に即した講義内容は、起業を目指す方・起業後の方に最適です。一方で、学生向けにわかりやすくビジネスを解説する大学向けの講義も好評をいただいております。
また、新聞各紙、テレビ、などでも専門家として起業について取材協力、コメントなどを行っています。