ホーム > 大久保幸世プロフィール

大久保幸世プロフィール

大手ITベンチャー役員で、多くの起業家を見た中で「創業後に困ることが共通している」ことに気づき会社のガイドブック「創業手帳」を考案。現:創業手帳を創業。
ユニークなビジネスモデルを成功させた。印刷版は累計150万部、月間のWEB訪問数は起業分野では日本一の100万人を超え、“起業コンシェルジェ“創業手帳アプリの開発や起業無料相談や、内閣府会社設立ワンストップ検討会の常任委員や大学での授業も行っている。毎日創業Tシャツの人としても話題に。

コーポレート最新ニュース

大久保幸世登壇セミナー

直近の登壇セミナーはありません

大久保幸世に関する記事

商品を作り上げ、ローンチするまでのステップについて、ヒット中の歴史ビジネス小説を書いた眞邊氏にインタビュー【前編】

『もしも徳川家康が総理大臣になったら』がヒット中! 著者の眞邊氏にインタビュー 企業の創業期において、強いリーダーシップが求められます。しかし、リーダーシップが...続きを読む

誰もが家族との時間を大切にできるよう考えたら、従業員満足を叶えるダイバーシティ経営に行き着いた【中村氏連載その6】

売上げ伸ばさず「絞る」! 「100食限定ランチ×ホワイト労働」の繁盛店「佰食屋」に学ぶ、女性にこそ向いているコロナ時代の飲食経営のヒント 「ランチのみの国産牛ス...続きを読む

大久保の視点

お問い合わせフォーム

日本の全ての創業者に配布される史上初のビジネスモデル「創業手帳」を生み出した創業手帳株式会社の創業者、大久保幸世の講演、提携、創業相談、取材依頼などは下記からお問い合わせください。
徹底的に実践に即した講義内容は、起業を目指す方・起業後の方に最適です。一方で、学生向けにわかりやすくビジネスを解説する大学向けの講義も好評をいただいております。
また、新聞各紙、テレビ、などでも専門家として起業について取材協力、コメントなどを行っています。