ホーム > 大久保幸世プロフィール

大久保幸世プロフィール

大手ITベンチャー役員で、多くの起業家を見た中で「創業後に困ることが共通している」ことに気づき会社のガイドブック「創業手帳」を考案。現:創業手帳を創業。
ユニークなビジネスモデルを成功させた。印刷版は累計200万部、月間のWEB訪問数は起業分野では日本一の100万人を超え、“起業コンシェルジェ“創業手帳アプリの開発や起業無料相談や、内閣府会社設立ワンストップ検討会の常任委員や大学での授業も行っている。毎日創業Tシャツの人としても話題に。

コーポレート最新ニュース

大久保幸世登壇セミナー

直近の登壇セミナーはありません

大久保幸世に関する記事

ネスレ日本 竹内 雄二|コーヒーサブスクリプション「ネスカフェ アンバサダー プログラム」で日本の職場に「笑顔とくつろぎ」を!

業界で先駆けて「オフィスに定期便でコーヒーを届ける」という考えに至った経緯と時は? 日本には約600万箇所もの職場があると言われています。しかし、一言で「職場」...続きを読む

インキュベータ 石川明|新規事業を成功させるために必要なディープスキルとは

アイデアの独創性やプランの正確さだけでは新規事業は成功しない。人と組織を動かすディープスキル 昨今、スタートアップだけではなく伝統ある大企業などでも社内起業・新...続きを読む

大久保の視点

大手がスタートアップ買収で25%減税!創業手帳が背景を解説 注目のニュース 大久保の視点 解説入り
(2022/10/9)

お問い合わせフォーム

日本の全ての創業者に配布される史上初のビジネスモデル「創業手帳」を生み出した創業手帳株式会社の創業者、大久保幸世の講演、提携、創業相談、取材依頼などは下記からお問い合わせください。
徹底的に実践に即した講義内容は、起業を目指す方・起業後の方に最適です。一方で、学生向けにわかりやすくビジネスを解説する大学向けの講義も好評をいただいております。
また、新聞各紙、テレビ、などでも専門家として起業について取材協力、コメントなどを行っています。