社名変更のご挨拶

弊社は平成29年12月1日付、「ビズシード株式会社」から「創業手帳株式会社」に社名変更いたしました。
社名変更のご挨拶

会社概要

社名 創業手帳株式会社
設立 2014年4月10日
資本金 80,300,000円(資本準備金を含む)
役員一覧
本社所在地 〒104-0031
東京都中央区京橋3-3-10 第1下村ビル6階

東京メトロ銀座線 京橋駅3番出口より徒歩1分
東京メトロ有楽町線 銀座一丁目駅7番出口より徒歩3分
JR有楽町駅 京橋口より徒歩6分
JR東京駅 八重洲口より徒歩7分・京橋駅直結の東京スクエアガーデンのすぐ裏です
・一階の石の壁と「ギャラリー椿」が目印です。

下村ビル外観修正

支社 大阪営業所
〒541-0053 大阪府大阪市中央区本町 2-3-4 アソルティ本町 4階

地下鉄御堂筋線「本町駅」徒歩5分
地下鉄堺筋線 「堺筋本町駅」徒歩3分
大阪外観
支社 福岡営業所
〒810-0001 福岡市中央区天神1丁目15-5 天神明治通りビル 2階

「天神」駅14番出口 徒歩3分
福岡外観
海外オフィス セブオフィス
11 Floor Apple One – Equicom Tower Mindanao Avenue cor. Bilran St Cebu Business Park Cebu City 6000

セブ支社

TEL・FAX TEL:03-6415-7032
FAX:03-6869-8106
取引先一覧
〈五十音順・敬称略〉
株式会社オフィスサポート
株式会社カウネット
株式会社カカクコム
グーグル株式会社
株式会社グラフィック
株式会社クレディセゾン
サイボウズ株式会社
株式会社ジェーシービー
株式会社シモジマ
株式会社ジャパンネット銀行
square株式会社
スターティア株式会社
株式会社スマイルワークス
株式会社セールスフォース・ドットコム
ソウルドアウト株式会社
ソーシャルワイヤー株式会社
ゾーホージャパン株式会社
辻・本郷税理士法人
株式会社TKC
デル株式会社
株式会社電通
株式会社ドリームインキュベータ
ニフティ株式会社
日本リージャス株式会社
株式会社ニューズ・ツー・ユー
ビッグローブ株式会社
株式会社PRTIMES
株式会社富士通マーケティング
freee株式会社
株式会社プラスワンインターナショナル
株式会社プリントパック
株式会社ベルシステム24
株式会社マネーフォワード
株式会社みずほ銀行
弥生株式会社
楽天銀行株式会社
ランサーズ株式会社
Wix(米国NASDAQ上場)
取引金融機関
〈五十音順・敬称略〉
芝信用金庫
ジャパンネット銀行
日本政策金融公庫
東日本銀行
みずほ銀行
三井住友銀行
楽天銀行

役員紹介

■代表取締役社長 大久保 幸世

明治大学経営学部卒業後、外資系保険会社、株式会社ライブドアを経て、株式会社メイクショップ(GMOグループ)入社、同社取締役に就任。法人向けECシステムを22,000社への導入実績を誇る。
2014年にビズシード株式会社を創業。
事業運営・経営支援の豊富な経験を生かし、日本中の創業者に「明日使える実践的な経営ノウハウ」を届け、日本企業の廃業率の低下・起業成功率の向上を通じて経済を活性化させることを使命としている。これまでに多数のセミナーやTV出演の実績あり。

■取締役 冨岡 大悟

2010年KPMG/あずさ監査法人入所、IPO部に所属し、会計監査、IPO関連業務等に従事。
2013年からフロンティア・マネジメントにて、M&Aアドバイザー業務等に従事。
2014年オーストラリアに駐在し、欧州系コンサルティングファームのシドニー支社に勤務。日系企業の海外進出支援、事業開発業務を行う。
2015年帰国後、事業会社のCFOに就任し、IPOプロジェクト、資金調達、新規事業開発、M&A等を担当。
2016年にTOMIOKA C.P.A OFFICEを開設し、IPO、M&A、資金調達支援、ベンチャー企業や医療機関の経営コンサルティングを行っている。
専門職でありながら事業経営を得意とするハイブリット会計士公認会計士。
2017年ビズシード株式会社 取締役に就任。

■取締役 佐藤 大輔

2009年徳島大学総合科学部卒業後、株式会社ラクーン入社。
卸・仕入れWebサービスのカスタマーサポート、マーケティング業務を経験後、プロジェクトマネージメント業務を担当。
同社を退職後、複数のWebサービス立ち上げに参画。
2015年ビズシード株式会社に入社。CTOに就任し開発、マーケ、管理業務を担当。
2017年9月、取締役に就任。

■監査役 吉越 浩一郎

上智大学外国語学部ドイツ語学科卒業。
メリタジャパンなどを経て83年にトリンプ・インターナショナル(香港)に入社。
その後トリンプ・インターナショナル・ジャパン(株)に勤務。
87年に代表取締役副社長、92年に代表取締役社長に就任し、即断即決経営を武器に19年連続増収増益を達成。
「早朝会議」「デッドライン」「残業ゼロ」等のユニークな経営手法を取り入れ、効率化を図り会社を急成長させた。
2017年ビズシード株式会社 監査役に就任。