注目のスタートアップ

エンプロイーサクセスプラットフォーム「PeopleWork」などを手がける「PeopleX」が16億円超調達

company

2024年6月3日、株式会社PeopleXは、総額16億円超の資金調達を実施したことを発表しました。

PeopleXは、エンプロイーサクセスプラットフォーム「PeopleWork」の開発・運営、人事向け総合型HRコンサルティングサービスの提供、社員のエンゲージメント向上に特化したギフトの制作・提供を行っています。

「PeopleWork」は、社員のスキルアップやエンゲージメントを促進する総合型HRソリューションです。

社員が業務を行う上で能力を最大限発揮するために必要な人事インフラ環境を提供しています。

具体的には、社員同士の学び合い(ピアラーニング)を促進する機能、新入社員のオンボーディング最適化による即戦力化を実現する機能、ハイブリッドワークに対応した社員交流機能、定量的なキャリア支援・マネジメント機能、データ活用による人的資本経営を実現する機能を提供しています。

今後、コンパウンドスタートアップとして、エンプロイーサクセス実現の障壁となっている課題解決のため、2028年までに20個以上の新規アプリケーションの開発・提供を計画しています。


エンプロイーサクセスとは、従業員の成功やキャリアアップを実現するための仕組みやその考え方のことです。

この「成功」には単なる報酬や出世以外にも、自己実現、達成感、成長を実感することなども含まれます。自分が望む働き方やなりたい自分を実現することができれば、従業員は「成功」を実感することになるでしょう。

このエンプロイーサクセスに取り組むことで、従業員のモチベーションを向上させることできます。また、働き方改革にもつながる取り組みであるほか、価値観が多様化する社会への対応、他社との差別化による人材確保にもつながるでしょう。

PeopleXは、エンプロイーサクセスプラットフォーム「PeopleX」などの提供を通じ、従業員と企業の理想的な関係構築を支援し、労働市場が直面する課題解決を目指しています。

株式会社PeopleXのコメント

このニュースを受けまして、株式会社PeopleXよりコメントが届きました。

・今回の資金調達の目的は何ですか?

主に「社員の即戦力化」「スキルアップ」「エンゲージメントの向上」という3つの課題を解決するエンプロイーサクセスプラットフォーム「PeopleWork」の開発資金に充てる予定です。

・今後の展望を教えてください。

今後は2028年までに20以上のSaaSアプリケーションを展開予定で、生成AI等の最先端テクノロジーを活用した新しいHRプラットフォームを実装していきたいと考えております。

・読者へのメッセージをお願いします。

社員に投資してエンゲージメントを高めたいやスキルアップしていきたいという場合には、PeopleXに是非ご相談ください

事業の拡大には戦略的な資金調達が重要です。シリーズ累計発行部数200万部を突破した起業ノウハウ集「冊子版創業手帳」の別冊「資金調達手帳」では、VCから出資を受けるためのノウハウや、クラウドファンディングを成功させる方法などを紹介しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 有望企業
関連タグ BtoB HR PeopleWork PeopleX エンゲージメント エンプロイーサクセス オンボーディング キャリア支援 コンサルティング スキルアップ ピアラーニング 人事 人的資本経営 最適化 株式会社 社員 資金調達
資金調達手帳
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

有望企業の創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

障害者雇用コンサルティング事業展開の「アクティベートラボ」が資金調達
2020年2月17日、株式会社アクティベートラボは、資金調達を実施したことを発表しました。 身体障害者が障害部位で繋がるSNS「OpenGate」運営や、障害者雇用コンサルティング事業を展開しています…
パワーポイント(スライド)を最短30秒でWebサイトに変換するSaaS「Slideflow」がリリース
株式会社デジタルレシピは、「Slideflow(スライドフロー)」の法人提供を2022年3月18日から開始したことを発表しました。 「Slideflow」は、パワーポイント(PowerPoint)もし…
営業特化型Web会議システム「bellFace」提供の「ベルフェイス」が52億円調達
2020年2月17日、ベルフェイス株式会社は、総額52億円の資金調達を実施したことを発表しました。 遠隔営業を支援するWeb会議システム「bellFace」を提供しています。 営業先は、アプリのインス…
配信コミュニティプラットフォーム「OPENREC.tv」を運営する「OPENREC」が24億円調達
2024年5月8日、株式会社OPENRECは、総額約24億円の資金調達を実施したことを発表しました。 OPENRECは、配信コミュニティプラットフォーム「OPENREC.tv」の運営を中心に、イベント…
学校教育ICT専業メーカー「チエル」が「キヤノンITソリューションズ」と資本業務提携
2022年12月12日、チエル株式会社は、キヤノンITソリューションズ株式会社と、資本業務提携契約を締結したことを発表しました。 チエルは、学校教育ICT専業メーカーとして、ICTを活用した教材やシス…

大久保の視点

5/30史上初の野音起業フェス優勝は!宇宙ビジネスのBULL宇藤 恭士さん
2024年5月30日、創業手帳主催で野音起業フェスを実行しました。 ショートプレゼン大会「ライトニングトーク東京」を開催いたしました。 このイベントは、オン…
(2024/5/30)
ニコニコ超会議・学生ピッチ甲子園ビジネス部門優勝&1000万円獲得はウェルヘルス土井久生馬さん
2024年4月27日(土)~2024年4月28日(日)に幕張メッセでニコニコ超会議実行委員会で『ニコニコ超会議2024』が開催された。 『ニコニコ超会議20…
(2024/4/28)
「千代田区CULTURExTECH ビジコン2024」が丸の内TOKYO創業ステーションで2024年3月19日に開催
2024年3月19日(火)にStartup Hub Tokyo 丸の内(TOKYO創業ステーション 丸の内 1F・千代田区)で千代田CULTURExTECH…
(2024/3/19)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
今すぐ
申し込む
【無料】