起業・開業時に知っておきたい! ICT準備チェックリスト

ICT環境を整えるために必要なポイントをまとめました

(2019/11/01更新)

ICT化という言葉をご存知でしょうか。スマートフォンやIoT(モノとインターネットをつなぐ技術)の普及に伴って生まれた概念で、ITに「コミュニケーション」を足した略語です。インターネットのような通信技術を利用したサービスなどの総称として使われています。

起業・開業時にICT環境を整えておくことで、業務効率化やセキュリティ対策、集客・売り上げアップなどのさまざまな課題の解決につながります。今回は、事業に必要なICT化のポイントを、領域ごとにリストで紹介します。

【関連記事】ICTで様々な課題を解決できる時代 専門家に聞く「一歩先をゆくためのシステム活用」

本文を読む

ICT化の領域は、主に5種類ある

ICT化には主に、「通信環境、端末の整備」、「セキュリティ対策」、「業務効率化」、「売り上げ拡大」、「バックオフィス業務(人事・労務・給与・経理)の効率化」という5種類の領域があります。

各領域の準備について、具体的な項目を表でまとめてみました。(印刷するとチェックリストとして使うこともできます)

実施したいこと 対象業務 項目
通信環境、端末を整備   オフィス・店舗 電話回線、電話番号の手配
  オフィス・店舗 インターネット回線の手配
  オフィス・店舗 Wi-Fi環境の整備
  オフィス・店舗 パソコン端末の準備
  オフィス・店舗 ビジネスフォン、電話機の準備
  オフィス・店舗 複合機、FAXの準備
  店舗 軽減税率対応レジ、キャッシュレス決済対応端末の準備(店舗の場合)
セキュリティ対策   オフィス・店舗 ・ウイルス対策ソフトの準備
  オフィス・店舗 ・ネットワークセキュリティの準備
  オフィス・店舗 ・防犯対策(防犯カメラ)
業務効率化   オフィス・店舗 ・モバイルワーク環境の整備
  オフィス・店舗 ・手続き帳票入力業務の削減(OCR)
売り上げ拡大   オフィス・店舗 ・お客さま、来訪者向けWi-Fiを活用した集客
  オフィス・店舗 ・メニューなどの多言語対応で外国人観光客の集客増を狙う
  オフィス・店舗 ・ホームページ作成
  店舗 ・店舗のマーケティング情報の収集(クラウドカメラの活用など)
バックオフィス業務(人事・労務・給与・経理)の効率化   オフィス・店舗 ・社員教育用のe-ラーニング導入
  オフィス・店舗 ・勤怠管理ソフトの導入
  オフィス・店舗 ・会計ソフトの導入

ICT化の駆け込み寺「NTT東日本コンサルティングセンター」

チェックリストから、実際にICT化を進めるとなると多くの領域で準備が必要であることがおわかりいただけたと思います。ただ、忙しい経営者にとって、全てを自分で用意するのは大変です。そんな時の頼れる味方が、NTT東日本コンサルティングセンターです。

「インターネットやWi-Fiの設定方法ってどうすればいいいの?」
「情報セキュリティ対策や防犯対策が不安で、何をしたらいいか…」
「モバイルワークってノートパソコンがあればいいんじゃないの?」

といった、ICT環境に関わる疑問や要望、困りごとの解決をスピーディーにサポートする窓口を用意しています。

すぐに話を聞きたい、直接話をしたい経営者は、電話での問い合わせに対応。受付時間外や、希望のサービスが決まっている場合は、問い合わせフォームから相談することも可能です。電話・ネットどちらも、専任スタッフがスピーディーかつ丁寧に対応してくれるので、自分にあった相談の仕方を選ぶと良いでしょう。

NTT東日本コンサルセンターのご利用はこちらから

問い合わせ先は以下の通りです。まずは気軽に相談してみてはいかがでしょうか。

電話  0120-009-070(受付時間:平日9:00~18:00)
※年末年始を除く。時間外は自動音声対応
WEB https://business.ntt-east.co.jp/content/smb/

(監修: NTT東日本
(編集: 創業手帳編集部)

この記事のコメント

この記事に関連するタグ

創業時に役立つサービス特集

リアルタイムPVランキングトップ3

カテゴリーから記事を探す

創業手帳冊子版(無料)