「REBGLO.」が「山陰酸素工業」と業務提携 新世代業務用バックアップ電源「REBGLO発電池システム」を販売

tips

2022年8月16日、山陰酸素工業株式会社は、株式会社REBGLO.と業務提携契約を締結したことを発表しました。

この提携は、「REBGLO発電池システム」の販売に関するものです。

「REBGLO発電池システム」は、REBGLO.が展開する、サステナブルな高性能バッテリーと、経済性・環境性を両立するガス発電機をシステム化した発電池システムです。

企業における非常用電源としての設置・活用を目的としています。

REBGLO.は「REBGLO発電池システム」の製造・供給、山陰酸素は従来販売網を活用したソリューション型提案を担います。

今後、2024年にBCP作成が義務化される介護施設・事務所への提案を開始し、病院・クリニック・一般事務所・工場・冷蔵倉庫などへ展開していく計画です。

近年、国内では大規模な自然災害が多発しています。

企業にも甚大な被害が出ているため、災害などの緊急事態が発生した場合でも企業が事業を継続できるように準備しておくBCP(事業継続計画)の策定の重要性が高まっています。

大規模な自然災害では2~3週間といった長期間の停電に見舞われることもあるため、企業でも非常用電源の確保が必要とされています。

病院などでは生命を左右する医療機器を稼働させるためにも電源は必要であるため、5~8割の病院では非常用電源が確保されているといいます。

一方で一般的な企業においても、空調の確保、通信手段の確保などで電源が必要です。

非常用電源としては、ディーゼル発電機、LPガス発電機、蓄電池などが考えられます。

とくにLPガス発電機は、LPガスの長期間保存が可能であること、災害時においても供給が途絶えるリスクが低いことから、非常用電源として注目が高まっています。

また近年はEV(電気自動車)の普及もあり、EVのバッテリーを非常用電源として利用するためのシステムも提供されています。

シナジーのある企業との提携・連携は、自社の事業を大きく成長させられる可能性があります。「冊子版創業手帳」では、人脈を広げる方法や、商工会議所の活用方法など、提携先を見つけるためのノウハウを詳しく解説しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ トレンド
関連タグ BCP REBGLO. REBGLO発電池システム バックアップ電源 バッテリー 予備電源 山陰酸素工業 業務提携 災害対策 発電 発電機 防災 非常用電源
創業手帳
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

トレンドの創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

スマホ向けバッテリー・スタンド運営の「INFORICH」が30億円調達
2019年12月26日、株式会社INFORICHは、総額30億円の資金調達を実施したことを発表しました。 スマホ充電器のシェアリング・サービス「ChargeSPOT」を運営しています。 駅・関連施設や…
DXデザイン事業の「EdMuse」とベトナムの送り出し機関の「COCORO INTERNATIONAL JSC」が業務提携
2020年10月21日、EdMuse株式会社は、COCORO INTERNATIONAL JSC(所在地:ベトナム社会主義共和国ホーチミン市)と業務提携契約を締結したことを発表しました。 ブロックチェ…
解体工事の一括見積りサービスの「クラッソーネ」が不動産名義変更サービスの「AGE technologies」と業務提携
2021年10月7日、株式会社クラッソーネは、株式会社AGE technologiesと業務提携契約を締結したことを発表しました。 クラッソーネは、解体工事において専門工事会社と施主をマッチングする一…
「anew」が「埼玉りそな銀行」と「anewクラウドファクタリング」のビジネスマッチング契約を締結
2021年9月10日、anew合同会社は、株式会社埼玉りそな銀行と、「anewクラウドファクタリング」のビジネスマッチング契約を締結したことを発表しました。 anewは、OLTA株式会社と株式会社新生…
ECプラットフォーム「STORES」運営の「ストアーズ・ドット・ジェーピー」と「京都信用金庫」が業務提携
2020年10月14日、ストアーズ・ドット・ジェーピー株式会社は、京都信用金庫と業務提携を開始したことを発表しました。 ストアーズ・ドット・ジェーピーは、ネットショップ作成サービス「STORES」を運…

大久保の視点

スタートアップワールドカップ2022優勝はSRTX!日本のスカイドライブは準優勝で大健闘
ペガサステックベンチャーズが運営するスタートアップワールドカップ決勝戦が現地時間9月30日サンフランシスコで開催された。決勝戦会場のサンフランシスコ・マリオ…
(2022/10/1)
【登壇レポート】新しいイベントの形。DXベンチャー100社登壇の新春デジタルベンチャーサミットに参加してみた。
2021年新春デジタルベンチャーサミット、スケジュール決定~二日間で成長企業100社の最新ツールを知れるオンライン展示会~ に登壇した。DXの著名な会社が一…
(2021/1/6)
デジタル庁平井大臣「日本はデジタル敗戦」「産業界はDX遅れている」「全手続をスマホで60秒以内に完了させたい」DX化に気炎
平井大臣がスタートアップ関係者にデジタル化の方向語る 2020/11/25に平井卓也デジタル改革担当大臣が「全手続をスマホで60秒以内で完了したい」とスター…
(2020/11/25)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ