キンコーズが初のコワーキングスペース「ツクル・ワーク」を開設

オンデマンドによるプリント、ポスタープリント、3Dプリント、デザインサービス、マーケティングマネジメントサービスを提供するキンコーズ・ジャパン株式会社は、コワーキングスペース事業の1号店となる新ブランド店舗「ツクル・ワーク 新宿センタービル店」を2月15日(金)にオープンしました。
同日に開催されたオープニングイベントの様子を、創業手帳編集部がお届けします。

お客様の想いをカタチに

新ブランド名となっている「ツクル」には、趣味やライフサイクルに合わせた多彩な「創る」「作る」「造る」、お客様の想いをカタチとしてきたキンコーズが創作やコミュニケーションを通して、新たな価値や発想を生み出すことを目指していく、という意味が込められています。

「趣味・学習など、ものづくりの中にも様々なキーワードがあります。それらの機会を創出する場所としてツクル・ワークという場所を作りました」とキンコーズ・ジャパン株式会社 取締役の渡辺氏は語っていました。

本イベントのテーマは「コワーキングについてゆる~くトーク」。
自由に歓談して、トークから生まれたイメージをホワイトボードに自由に書いてみる、ポストイットに書いて壁に貼ってみるなど、フレンドリーな雰囲気ながら参加者のイメージを形に残すことができる工夫がされていました。

参加者同士のネットワーキングも盛んに行われるのと同時に、slidoを使用してのゆるいテーマトークが盛り上がりを見せていました。

週末の予定は?のテーマでは個性豊かな回答が出ていました

設備紹介

入り口付近にあるロッカー。コートやスーツケースなど大きな荷物を入れることができます。
最大A1サイズ(594mm☓841mm)までプリントすることができる大型プリンターも完備。ポスターのような大型印刷物もプリントすることができます。
通常印刷物に対応している複合機も完備しています。
ホッと一息つきたい時にコーヒーなどをつくることができる飲料ブースも設置されています。

「ツクル・ワーク 新宿センタービル店」は、2019年3月30日(土)まで利用料が無料とのこと。
(営業時間:平日 8:00~22:00、土曜 10:00~20:00)
新宿付近でワークスペースを探している方は利用してみてはいかがでしょうか?

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ トレンド
関連タグ コワーキングスペース 働き方
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

トレンドの創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

ブロックチェーン特化のコワーキングスペース運営「HashHub」が設立
平成30年5月10日、株式会社HashHubは、暗号通貨・ブロックチェーンの領域に特化したスタジオ型コワーキングスペースの運営を目的に株式会社HashHubを設立したことを発表しました。 本郷を拠点と…
【7月24日】起業家むけ「気になるニュース」まとめ
7月24日に出たニュースの中で、起業家が注目したいニュースをまとめました 柔軟な働き方、「取り入れていない」企業はまだ多い 2019年度内閣府年次経済性報告 内閣府が23日に2019年度の年次経済性報…
コワーキングスペース運営の「fabbit」が「CAMPFIRE」と業務提携
APAMAN株式会社は、子会社のfabbit株式会社と、株式会社CAMPFIREが業務提携契約を締結したと発表しました。 fabbitは、スタートアップ企業支援とコワーキングスペース運営を展開していま…
「ワーク・ライフバランス」が働き方を変えるための会議に必要な議題やタスク管理できるSaaS「カエル会議オンライン」をリリース
2020年8月27日、株式会社ワーク・ライフバランスは、「カエル会議オンライン」を提供開始することを発表しました。 「カエル会議オンライン」は、ワーク・ライフバランスが考案した、働き方改革に不可欠な会…
「APAMAN」と「日本ベンチャーキャピタル」が共同でファンドを設立
平成30年10月25日、APAMAN株式会社は、日本ベンチャーキャピタル株式会社と、「abbit・NVCCスタートアップファンド」を共同で設立したことを発表しました。 「abbit・NVCCスタートア…

大久保の視点

【登壇レポート】新しいイベントの形。DXベンチャー100社登壇の新春デジタルベンチャーサミットに参加してみた。
2021年新春デジタルベンチャーサミット、スケジュール決定~二日間で成長企業100社の最新ツールを知れるオンライン展示会~ に登壇した。DXの著名な会社が一…
(2021/1/6)
デジタル庁平井大臣「日本はデジタル敗戦」「産業界はDX遅れている」「全手続をスマホで60秒以内に完了させたい」DX化に気炎
平井大臣がスタートアップ関係者にデジタル化の方向語る 2020/11/25に平井卓也デジタル改革担当大臣が「全手続をスマホで60秒以内で完了したい」とスター…
(2020/11/25)
【大久保の視点】ホームページ制作SaaS運営の「ペライチ」がラクスルから4.9億円調達をどう見るか。
2020年9月10日、株式会社ペライチは、4億9,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、印刷・集客支援のシェアリング・プラットフォー…
(2020/9/11)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ