来客対応RPAサービス提供の「ACALL」が1億円調達!

平成30年4月24日、ACALL株式会社は、総額約1億円の資金調達を実施したことを発表しました。

来客対応を自動化するRPA(Robotic Process Automation)サービス「ACALL」を提供しています。

アポイントの作成から、会議室の予約、リマインドメールの送信、入館・退館手続き、サンクスメールの送信などの業務にかかる負担を軽減します。

今回の資金は、IoT連携のためのAPI開発や、コワーキングスペース向けのサービス開発などプロダクトの改良、事業基盤の強化に充当されます。

カテゴリ 有望企業
関連タグ IoT関連のニュース 働き方関連のニュース 新規事業関連のニュース

有望企業のピックアップニュース

注目のニュース

最新のピックアップニュース

創業手帳Webへの記事掲載をご希望の方はこちらからお問い合わせください

記事を掲載したい方はこちら