約96%の到達率!SMS配信サービスで機会損失を防ごう

1,000社を超える企業に支持をされているSMS配信サービス「SMSLINK」

携帯電話番号に対して送信する、SMS(ショートメッセージサービス)を利用した「SMS配信サービス」。
一斉配信・予約配信を行うことができ、約96%という高い到達率を誇っています。
創業期のビジネスを加速するためには、機会損失を防止・軽減するのが重要なポイントです。

今回は、サービスリリースからわずか3年で、1,000社を超える企業が導入しているSMS配信サービス、株式会社ネクスウェイの「SMSLINK」の魅力をご紹介します。
顧客とのコミュニケーションを円滑にし、ビジネスチャンスをつかみましょう。

※この記事を書いている「創業手帳」ではさらに充実した情報を分厚い「創業手帳・印刷版」でも解説しています。無料でもらえるので取り寄せしてみてください

SMS配信サービスとは

SMS配信は、携帯電話番号に対し送信されるSMS(ショートメッセージサービス)を利用したサービスです。
携帯電話の標準装備で、顧客側でアプリのインストールなどを必要とせず、一斉配信や予約配信を行うことができます。

携帯電話番号は頻繁に変更することはありませんし、スマートフォンやフィーチャーフォンを所有しているほぼ全ての方に送信が可能です。
そのため、電話・ハガキ・E-mailなどの方法と比べて、約96%という高い到達率を誇ります。

SMS配信は、この6年間で利用企業が飛躍的に増えており、送信数が26倍を記録している注目のサービスです。

※上記の到達率には、電源OFFや圏外そして受信拒否などの場合を含みます。

SMS配信サービスの魅力

SMS配信サービスには、複数の宛先に一括送信できたり、自動送信も可能でAPI連携を行えば誤送信のリスクを軽減できるなどの多彩な魅力があります。

その1:顧客の環境に依存しない

SMSは要件がテキストで配信されます。
例え電源がOFFになっていても、携帯キャリアが一定期間再送信してくれるのは嬉しいポイントです。

SMSはアプリのダウンロードが不要で、スマホ・ガラケー問わずに使うことができます。
顧客の端末に依存しないので、SMSを使用できる携帯なら誰にでもメッセージを届けられます。

その2:到達率が高いので見てもらいやすい

SMSは携帯電話の番号のみで送信可能で登録ミスが少ないです。
MNP制度があり、携帯キャリアを変更しても携帯番号はほとんど変わりません
そのため、頻繁に連絡先が変わることなく届くのも魅力のひとつです。

さらにSMSは、認証コードや請求などの重要連絡で活用されています。
また、広告が入り辛いのも魅力のひとつ。
通知があったらメールよりも見てもらいやすいです。

その3:情報共有がスムーズに行える

SMS配信サービスなら、送信履歴を会社全体で管理し、いつ誰にどんな内容のSMSを送信したかを共有。
問い合わせにも全社で対応可能です。

SMS配信サービスに向いている業種

SMS配信サービスに向いている業種をご紹介します。

システム開発ベンチャー

アプリケーション開発を行っているシステム開発ベンチャー企業は、SMS認証やSMS通知が必要不可欠です。
SMS配信を利用することで、スムーズに連絡を行ったり本人確認をしたりすることができます。

電話業務を行う業種

システム開発以外のベンチャー企業や人材業や不動産業にとっても、SMS配信は心強い味方です。

SMS配信を行うことで、電話業務の置き換えが可能になります。
電話の場合には、知らない番号に出ない方が多いです。
また、移動中や会議中には応対できませんし、留守番電話に切り替わらないこともあります。

特に人材業や不動産業の場合には、電話業務は必要不可欠です。
立ち上げの段階からSMS配信を利用することで、電話業務に掛かっていた創業期の貴重な人的リソースを削減し、必要なことにあてられます。

SMSLINKの魅力

SMSLINKは、国内携帯キャリアの安定した通信網を活用しており、高い到達率を実現しています。
専門スタッフのサポートがあるので、ノウハウがなくても安心です。

その1:ノウハウを持った専門スタッフのサポートを受けられる

株式会社リクルートの通信事業部として1985年に発足し、2004年に分社独立した株式会社ネクスウェイ
30年以上もFAX・郵送・E-mailなどの通信サービスを提供しており、ノウハウと実績がある会社です。
システムの監視・保守だけではなく、サービスへの問い合わせや障害発生時にも迅速に対応しています。

先ほどご紹介したように、SMSは高い到達率を誇りますが、文字数が限られているというデメリットがあります。
そこでSMSLINKでは、SMSの文面作成を専門スタッフがサポート
限られた文字数であっても顧客に返信や行動を促すことができ、コンタクト率が向上する効果的なメッセージの作成を手伝ってくれます。

その2:Webタイプなら簡単操作でPCから配信できる

SMSLINKのSMS配信サービスでは、PCのWebブラウザで管理画面にアクセスします。
顧客の電話番号を入力したファイルをSMSLINKにアップロードすることで、SMSの個別配信・同時配信がPCの操作のみで完結します。

同時配信は最大5万件までで、予約送信にも対応。
SMSのメッセージ内に記載したURLのクリックログを確認することができるのも魅力のひとつです。

操作は直感的で分かりやすいので、度重なる研修やレクチャーは必要ありません。

その3:API連携タイプもある

さらにSMSLINKのAPIタイプでは、現在利用している顧客管理システムやアプリケーションをSMSLINKとAPIで連携可能
電話番号とメッセージの文面を設定しておけば、予約日に合わせてリマインドを行ったり、書類の不備についての連絡を効率的に実現できます。

API連携の初期費用は無料で、テスト環境も無料で提供
問題が生じた際には、お客様サポートチームが対応してくれるので安心です。

その4:機能・オプション が充実している

SMSLINKには、多彩な機能・オプションサービスがあります。
先ほどの同時配信5万件宛先毎の個別情報の差し込み画像の送信といった無料で使える機能。
送信元番号指定Salesforce連携アンケート機能などの有料オプションサービスなど様々です。

送信元番号指定では、ブランド戦略に合わせて、サービス代表電話や会社名そしてサービス名などのアルファベット表示をすることができます。
また、SMSを使った顧客とのチャット形式でのやり取りが可能な双方向(送受信)を使えば、返信が必要な業務や複数回のやり取りが発生する場合に便利です。

さらにスマホだけではなくガラケーにも対応したアンケートフォームを簡単に作れます。
顧客満足度調査や面談日に調整など、多彩なシーンで活用できます。

このほかにも、Salesforce連携機能や誤送信防止機能など多彩なオプションがあり、2022年夏には認証コード生成機能の提供がスタート
充実したオプションを活用することで、より便利に使うことができるのです。

SMSLINKの料金プラン


SMSLINKには3つのプランがあり、業界最安値水準の1通あたり8円~送信することができます。
携帯4キャリアと連携していながら、リーズナブルな価格を実現しています。

初期費用・月額は無料ですが、オプションによっては月額固定費が掛る場合も。
通数はキャリアによってカウントの方法が異なるのでお問い合わせください。

格安SIM(MVNO)事業者の携帯電話回線のうち、docomo・au・SoftBank回線を利用している場合にはSMSを送信することができます。
データ専用SIMやSMSの機能が無い携帯端末、そしてPHSには送信できないので注意が必要です。

※英字表記プランは、上記とは異なります。

SMSLINKの利用までの流れ


SMSLINKの導入フローをご紹介します。

要件ヒアリング

導入前に、貴社がSMS配信でどんなことを実現したいか営業担当がヒアリングを行います。
要件が固まってない段階であっても、事例の紹介や提案を受け、一緒に要件を固めていくことができます。
情報配信の頻度や内容、リスト状況などもヒアリングをし、SMSだけではなく他のチャネルの利用も含めてそれぞれの強みを活かした運用プランの提案を受けられます
1,000社以上もの取引先と培った知見を組み合わせ、効果を最大限に引き出すサポートを受けられるのは心強いですね。

創業期は知識や経験を、人的リソースで補うことも多いもの。
活用方法や予算に関するお悩みなど、気軽に相談してみましょう。

お申込み手続き

要件が決まったら、IDの発行を行うためにお申込み手続きを行います。
申し込みから最短3~5営業日でIDが付与されます。

Webタイプの場合

Webタイプの場合には、IDサービス画面を提供されます。
ID付与後すぐに利用を開始できます。

APIタイプの場合

APIタイプの場合には、接続用のトークンキーが提供されます。
開発・本番環境で送信テストを実施し確認しましょう。

開発中の料金は発生しません。
また、テスト中にはサポート担当によるフォローがあります。

おわりに

ご紹介したように、SMS配信は到達率が高く顧客とのコミュニケーションにピッタリです。

SMSLINKなら、豊富なオプションニーズに合わせてカスタマイズ可能
ノウハウと実績のある専門スタッフは、創業期の心強いパートナーになってくれることでしょう。
初期費用0円なので、コスト面の負担が気になる方も安心です。

定期的なヒアリングを行い、改善や機能追加を実施さらに進化を遂げるSMSLINK
貴社もSMS配信を利用して、創業期のビジネスを加速させてみませんか。

【創業手帳限定!特別料金にてご案内】SMSLINKについて詳しく知りたい方はこちらから資料請求をしてください

(監修: 株式会社ネクスウェイ
(編集: 創業手帳編集部)

このカテゴリでみんなが読んでいる記事
この記事に関連するタグ
リアルタイムPVランキングトップ3
カテゴリーから記事を探す
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ