注目のスタートアップ

通信機器の研究・開発・製造・販売・輸入などを手掛ける「ボイドルーターシステムズ」と「アーカス・ジャパン」が資本業務提携

company

2023年1月5日、株式会社ボイドルーターシステムズは、アーカス・ジャパン株式会社と、資本業務提携契約を締結したことを発表しました。

ボイドルーターシステムズは、RouterBoardを中心とした機器の販売、ソフトウェアソリューションの開発、ネットワーク関連・Wi-Fi環境の提供を行っています。

MikroTik社の正規代理店として、商材の正規ルートでの提供、国内における工事設計取得(電波法)などの実用に向けた対応を行っています。

アーカス・ジャパンは、CRMを中心とした顧客のDX支援事業を展開しています。

今回の提携により、ボイドルーターシステムズはアーカス・ジャパンにネットワーク関連製品・通信分野に関するノウハウを提供します。

今後、アーカス・ジャパンの既存顧客に最適なネットワーク環境構築や、独自のインターネットサービスを提案・提供し、業務を拡大していく予定です。

企業ではこれまで以上に継続的な成長・発展のため、デジタル化とデータ活用によって企業活動を根本的に変革する取り組みであるDX(デジタルトランスフォーメーション)が求められています。

DXの推進に伴い、企業ではSaaSやクラウドサービスの利用率や取り扱うデータ量が増加しています。

こうした環境において、ITインフラにはスピードと柔軟性が求められるようになっています。

ITインフラにおいて重要な要素のひとつであるネットワークについては、「社外接続を柔軟かつセキュアに行える」、「大量の情報を取り扱うことができる」といった要件を備えたものが求められています。

ボイドルーターシステムズは、ネットワーク通信機器を展開するラトビアのMikroTik社の正規代理店としてネットワーク通信機器を販売するほか、ホテル・商業施設におけるWi-Fi環境構築のためのソフトウェアソリューション「SPOT Q’z」などを通じ、幅広くネットワーク環境の構築を支援しています。

デジタル時代において企業を成長させるためには、最新のツールを活用することが重要であり、そのためのIT環境を構築することが重要です。シリーズ累計発行部数200万部を突破した起業ノウハウ集「冊子版創業手帳」では、創業期の社内システムの整備ノウハウを詳しく解説しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 有望企業
関連タグ ITインフラ MikroTik RouterBoard Wi-Fi アーカス・ジャパン ネットワーク ボイドルーターシステムズ 株式会社 資本業務提携
創業手帳
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

有望企業の創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

「アプリコット・ベンチャーズ」が創業準備中/創業期の起業家向けの無料オフィス支援プログラム「FLAP」第9期の募集を開始
2020年6月1日、株式会社アプリコット・ベンチャーズは、「FLAP」の第9期の募集を開始したこと発表しました。 「FLAP」は、創業準備中/創業期の起業家向けの無料オフィス支援プログラムです。 採択…
分散型コンピューティングパワー(計算力)を提供する「モルゲンロット」が「三菱商事」と資本業務提携
2022年5月20日、モルゲンロット株式会社は、三菱商事株式会社と、資本業務提携契約を締結したことを発表しました。 モルゲンロットは、分散処理コア技術「Excalibur」を中核としたソフトウェア開発…
医療用画像処理ソフトウェア「Holoeyes MD」や医療VRサービス提供の「Holoeyes」が資金調達
2022年2月17日、Holoeyes株式会社は、株式会社学研ホールディングスが運営する投資プロジェクト「Gakken Capital」から資金調達を実施したことを発表しました。 医療用画像処理ソフト…
次世代型リチウムイオン電池「全樹脂電池」開発・販売の「APB」が80億円調達
2020年3月4日、APB株式会社は、総額約80億円の資金調達を実施したことを発表しました。 次世代型リチウムイオン電池「全樹脂電池」を開発・販売しています。 活物質に樹脂被覆を行い、樹脂集電体に塗布…
障害者手帳アプリ「ミライロID」やユニバーサル・デザインのソリューション提供の「ミライロ」が3億円調達
2021年4月2日、株式会社ミライロは、総額3億円の資金調達を実施したことを発表しました。 障害者の視点から、ユニバーサル・デザインのソリューション提供や、障害者手帳アプリ「ミライロID」を運営を行っ…

大久保の視点

「物価高克服・経済再生実現のための総合経済対策」
2022年10月28日、「物価高克服・経済再生実現のための総合経済対策」が閣議決定されました。 原材料価格の上昇や円安の影響などにより、エネルギー・食料品な…
(2022/11/4)
大手がスタートアップ買収で25%減税!創業手帳が背景を解説
大企業によるスタートアップ(新興企業)買収の際の法人税が軽減される方向で検討されている。既に、オープンイノベーション税制と言って買収ではなく、出資(増資)の…
(2022/10/9)
スタートアップワールドカップ2022優勝はSRTX!日本のスカイドライブは準優勝で大健闘
ペガサステックベンチャーズが運営するスタートアップワールドカップ決勝戦が現地時間9月30日サンフランシスコで開催された。決勝戦会場のサンフランシスコ・マリオ…
(2022/10/1)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ