オンライン食事指導サービス「KOKYUの食プロ」がサービス開始

tool

2022年12月9日、株式会社KOKYUは、新サービス「KOKYUの食プロ」を提供開始したことを発表しました。

「KOKYUの食プロ」は、管理栄養士と専属スタッフによりオンラインで食事指導するサービスです。また食生活の質を高めるさまざまなアドバイスも行います。

さらに、腸内環境検査キットを販売し、希望する人はそれぞれの腸内環境・ライフスタイルによってパーソナライズされたアドバイスを受けられます。

KOKYUはほかに、自社ブランド「KOKYU」、パーソナルトレーニングジム「One polish」、フェイシャルサロン「お顔ラボ」、マシーンピラティス「pilates TODAY 」を展開しています。

人間が健康的に生活するには、食事によってエネルギーを摂取するだけでなく、身体の調子を整える栄養素を正しく摂取することが必要です。

しかし食生活の偏りによって摂取する栄養素が偏ってしまうことがあり、その状況が長く続くと、高血圧、糖尿病、脳出血などのリスクが高まります。

この食事や運動などの生活習慣を大きな理由とする疾患を生活習慣病といいます。

国内では全人口の約15%が生活習慣病の患者であるといわれています。そのためこの生活習慣病を予防するためにも健康的な生活を実現することが重要となっています。

一方で、食習慣の改善や栄養管理には専門的な知識を必要とするほか、継続的に取り組む必要があるため、1人では実施が難しいという課題を抱えています。

こうした課題を解決するため、オンラインの食事指導・健康管理サービス/アプリが提供されています。

「KOKYUの食プロ」は、こうしたオンラインの食事指導サービスのひとつであり、腸内環境検査キットを併用することでより細やかなアドバイスを受けられることを特徴としています。

ヘルスケアは企業の健康経営においても重要です。雇用人数が50人未満の事業場のストレスチェックは任意とされていますが、生産性の向上のためにも実施したほうがよいでしょう。起業ノウハウ集「冊子版創業手帳」の別冊「オフィス移転手帳」では、社労士によるストレスチェック対応について詳しく解説しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 便利なサービス
関連タグ D2C KOKYU KOKYUの食プロ アドバイス ウェルビーイング オンライン サービス ヘルスケア 健康 料理 新サービス 株式会社 生活 管理栄養士 食事 食事指導
創業手帳
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

便利なサービスの創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

ブロックチェーン技術を活用したアニメ作品のデジタル・ブロマイド販売の「YUIMEX」が資金調達
2021年2月19日、株式会社YUIMEXは、資金調達を実施したことを発表しました。 ブロックチェーン技術による価値証明を活用した、アニメ作品のデジタル・ブロマイドをコレクションできるサービス「Ani…
スポット・コンサル・サービス提供の「ビザスク」が社外役員マッチング「ビザスクboard」をリリース
2020年12月21日、株式会社ビザスクは、「ビザスクboard」を提供開始することを発表しました。 「ビザスクboard」は、企業に対して適切な社外取締役や社外監査役を完全成功報酬型でマッチングする…
視線計測型VR検査機器を開発する「ニューラルポート」が2,000万円調達
2022年7月7日、株式会社ニューラルポートは、総額2,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 ニューラルポートは、視線計測型VR検査機器の開発を行う、大阪大学発の研究開発型スタートアップ…
法人・自治体向けEV導入支援事業などを展開する「REXEV」が「NTT西日本グループ」と資本・業務提携
2022年7月20日、株式会社REXEVは、西日本電信電話株式会社・NTTビジネスソリューションズ株式会社と、資本および業務提携について合意したことを発表しました。 REXEVは、法人・自治体向けEV…
次世代の提携クレジットカード「Nudge」を提供する「ナッジ」が資金調達
2022年10月12日、ナッジ株式会社は、資金調達を実施したことを発表しました。 この資金調達により、2020年2月の創業からの資金調達総額は35億円超となります。 ナッジは、次世代の提携クレジットカ…

大久保の視点

「物価高克服・経済再生実現のための総合経済対策」
2022年10月28日、「物価高克服・経済再生実現のための総合経済対策」が閣議決定されました。 原材料価格の上昇や円安の影響などにより、エネルギー・食料品な…
(2022/11/4)
大手がスタートアップ買収で25%減税!創業手帳が背景を解説
大企業によるスタートアップ(新興企業)買収の際の法人税が軽減される方向で検討されている。既に、オープンイノベーション税制と言って買収ではなく、出資(増資)の…
(2022/10/9)
スタートアップワールドカップ2022優勝はSRTX!日本のスカイドライブは準優勝で大健闘
ペガサステックベンチャーズが運営するスタートアップワールドカップ決勝戦が現地時間9月30日サンフランシスコで開催された。決勝戦会場のサンフランシスコ・マリオ…
(2022/10/1)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ