クラウド型売掛保証サービス「アラームボックス ギャランティ」 保証料無料で未入金リスクをゼロにするスタートアップ限定プランを提供開始

tool

2022年6月22日、アラームボックス株式会社は、提供する「アラームボックス ギャランティ」において、スタートアップ限定プランの提供を新たに開始したことを発表しました。

「アラームボックス ギャランティ」は、請求書単位で保証をかけ、未入金が発生した場合に支払いが保証されるサービスです。

今回開始した「アラームボックス ギャランティ」スタートアッププランは、上場を目指す設立5年以内のスタートアップ企業を対象に、月2件、保証金額の合計が50万円までの売掛金保証を保証料無料で利用できるプランです。

上場を目指すスタートアップの積極的な新規取引先の開拓の支援を目的としています。

アラームボックスはほかに、企業調査サービス「アラームボックス パワーサーチ」、与信管理サービス「アラームボックス モニタリング」を提供しています。

通常、BtoB取引では請求書払い(掛取引)が主流であるため、商品の引き渡し時には支払わず、決められた期日にまとめて後払いされます。

そのため取引企業が倒産したり、何らかのトラブルが合った場合、支払いが行われず、未入金が発生してしまうことがあります。

こうした未入金が発生してしまった場合は、取引企業に支払いを催促したり督促状を送ったりする必要がありますが、スタートアップなどではこうした業務に割くリソースがないこともあるため、そのまま諦めることもあります。

一方で、スタートアップでは新規取引先を開拓する時期にあることも多く、その分未入金の発生率が高い状況にあります。

アラームボックスは、この課題を解決するため、未入金が発生したとしても支払いを保証してくれるサービス「アラームボックス ギャランティ」を提供しています。

請求書ごとに保証するかを選べるため、保証料に無駄が生じないことを特徴としています。

創業期はリソースの問題からバックオフィス体制の構築まで手が回らないこともあるでしょう。その際にはアウトソーシングなど外部のリソースを活用することが重要です。「冊子版創業手帳」では、アウトソーシングの導入方法や、外注の活用法について詳しく解説しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 便利なサービス
関連タグ アラームボックス アラームボックス ギャランティ クラウド スタートアップ プラン 保証 売掛金 支払い 支援 株式会社 請求書
詳細はこちら

保証料無料で未入金リスクをゼロにするスタートアップ限定プラン提供開始 クラウドで新規取引を登録するだけで保証可能、積極的な企業開拓が可能に

創業手帳
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

便利なサービスの創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

ソーシャルECサービスの「temite」運営の「EC-GAIN」が資金調達
2019年12月18日、株式会社EC-GAINは、資金調達を実施したことを発表しました。 また、同社が運営するECプラットフォーム「temite(テミテ)」を台湾でも利用可能にしたことも併せて発表しま…
オンライン住宅ローン・サービス「モゲチェック」提供の「MFS」が6.5億円調達
2021年3月31日、株式会社MFSは、総額6億5,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 オンライン住宅ローン・サービス「モゲチェック」を運営しています。 過去4,000件以上の審査結果…
AI応用技術メディア「アイブン」運営の「Parks」が資金調達
2019年12月17日、株式会社Parksは、資金調達を実施したことを発表しました。 AI応用技術メディア「アイブン」を運営しています。 2019年12月現在、産業に使えるAI技術ナレッジを400件リ…
ショッピングSNS「PARTE」運営の「REGALI」が資金調達
2020年3月16日、株式会社REGALIは、資金調達を実施したことを発表しました。 また、「Kastane」「Discoat」などを運営する株式会社パルなど、複数のアパレル・ブランドとの連携を開始し…
育児記録アプリ運営・育児サポートAI開発の「ファーストアセント」が資金調達
2020年1月27日、株式会社ファーストアセントは、資金調達を実施したことを発表しました。 育児記録アプリ「パパっと育児@赤ちゃん手帳」を運営しています。 赤ちゃんの行動や、身長・体重、病気、体温、予…

大久保の視点

【登壇レポート】新しいイベントの形。DXベンチャー100社登壇の新春デジタルベンチャーサミットに参加してみた。
2021年新春デジタルベンチャーサミット、スケジュール決定~二日間で成長企業100社の最新ツールを知れるオンライン展示会~ に登壇した。DXの著名な会社が一…
(2021/1/6)
デジタル庁平井大臣「日本はデジタル敗戦」「産業界はDX遅れている」「全手続をスマホで60秒以内に完了させたい」DX化に気炎
平井大臣がスタートアップ関係者にデジタル化の方向語る 2020/11/25に平井卓也デジタル改革担当大臣が「全手続をスマホで60秒以内で完了したい」とスター…
(2020/11/25)
【大久保の視点】ホームページ制作SaaS運営の「ペライチ」がラクスルから4.9億円調達をどう見るか。
2020年9月10日、株式会社ペライチは、4億9,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、印刷・集客支援のシェアリング・プラットフォー…
(2020/9/11)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ