「Amazonビジネス」個人の買い物とわける2つの理由

登録無料で、個人向けより安い商品もあります

Amazon.co.jpには、個人向けとビジネス向けのアカウントがあるのをご存知でしょうか。
Amazonビジネスアカウントでは、法人価格で個人向け価格より安い商品3,000万種類以上あるんです。
「2つアカウントを使い分けるなんて面倒」と思っている方に、アカウントを使い分けるメリットをお届けします。

 

Amazonビジネスは、個人向け価格よりも安い商品がたくさん

個人の利用者よりも定期的に買い物をしたり、まとめて買うことの多いビジネスの利用者向けに、複数の割引を利用することができます。

法人割引

Amazonビジネスの法人割引では、個人向け価格よりも5%~30%OFFの商品が多数あります。

数量割引

Amazonビジネスに登録した法人・個人事業主は、数量割引商品を購入する場合5%以上もお得に買い物ができます。
業務で使う、インクやコピー用紙などの消耗品をまとめ買いすることも多いもの。
数量割引を活用して、よりお得に買い物をしましょう。

無料登録は3ステップで簡単

STEP1:メールアドレスを登録する


Amazonビジネスアカウント作成画面でメールアドレスを登録します。

初めてAmazonを利用する場合には、Amazonビジネスで利用するユーザー名とパスワードを入力し、「次に進む」をクリックしましょう。
設定したユーザー名とパスワードは、アカウントを作成した後に変更できます。

既に個人用Amazon.co.jpアカウントを利用している場合は、メールアドレスを入力するとログイン画面が表示されます。
パスワードを入力してログインすると、個人アカウントをビジネスアカウントへ変更する手続きができます。
別のメールアドレスを使いたいときには、ブラウザの「戻る」ボタンをクリックし、前のページに戻って別のアドレスを入力しましょう。

STEP2:法人・事業情報登録

法人・事業情報の登録を完了すると、Businessプライム(有料)の任意会員登録画面が表示されます。
無料体験を試したい場合には、クレジットカード情報を入力しましょう。
不要の場合には「この手順をスキップする」をクリックしてください。

法人・事業情報登録が完了すると、Amazonが登録内容を確認します。
通常3営業日以内に確認が完了します。
登録の完了後、Amazonから情報に誤りがないか確認するため電話がくる場合があるので、記入ミスがないように心掛けましょう。
固定電話がない場合には、携帯電話の入力で構いません。

STEP3:利用開始

登録情報の確認が済むと、登録したメールアドレスに「Amazonビジネスへようこそ」というメールが届きます。

【参加無料】7/13(水)オンラインイベント開催


Amazon Business Exchange 2022
~自らを変革し未来を切り拓く~

開催日:7月13日(水)10:00 ~ 16:40
参加費:無料
開催場所:オンライン

※Amazon、Amazon.co.jp、Amazon Business及びそれらのロゴは、Amazon.com, Inc.又はその関連会社の商標です。

(監修: アマゾンジャパン合同会社
(編集: 創業手帳編集部)

このカテゴリでみんなが読んでいる記事
この記事に関連するタグ
リアルタイムPVランキングトップ3
カテゴリーから記事を探す
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ