注目のスタートアップ

微細藻類ユーグレナやクロレラなどを活用した食品・化粧品の開発・販売などを手掛ける「ユーグレナ」が「丸井グループ」「ロート製薬」それぞれと資本業務提携

company

2023年1月19日、株式会社ユーグレナは、株式会社丸井グループ、ロート製薬株式会社それぞれと資本業務提携契約を締結したことを発表しました。

ユーグレナは、2005年に世界で初めて微細藻類ユーグレナ(和名:ミドリムシ)の、食用屋外大量培養技術の確立に成功した企業です。

ユーグレナや、クロレラ、カラハリスイカなどを使用した食品・化粧品の製造・販売を行うヘルスケア事業、ユーグレナを使用したバイオ燃料技術の開発や環境関連技術の開発を行うエネルギー・環境事業、遺伝子解析サービスの提供、ユーグレナの研究開発などを展開しています。

丸井グループとは、「エポスカード」との提携カード発行や、店舗「マルイ」「モディ」を活用したポップアップイベントの実施、ユーグレナによるバイオ燃料の供給、共同でのECの運営などの実施に向けて協議を進めています。

ロート製薬とは、ヘルスケア関連商品の企画・販売連携、藻類を活用した化粧品原料や健康食品の共同研究、八重山地域やアジアにおける協業の検討などを勧めていきます。


ユーグレナは、国内ではミドリムシとして広く知られる微生物です。

ムシという名前がついているものの、藻類の一種として分類されており、葉緑体によって植物のように光合成を行い体内に栄養を蓄えています。また、細胞を頻繁に変形するユーグレナ運動という運動を行ったり、鞭毛によって遊泳したりするため、植物でも動物でもない生物であるといわれることもあります。

ユーグレナは非常に豊富な栄養素を備えており、世界各地で食品やサプリメントにするための培養技術の確立が進められています。

しかしユーグレナは栄養価が高いことから、わずかに混入した雑菌やバクテリアにすぐに食べられてしまうことになるため、培養が非常に困難になっていました。

株式会社ユーグレナは、2005年に屋外大量培養に成功し、その成果をもとに各種事業を展開しています。

また、ユーグレナなどの藻類は、バイオ燃料の原料として農地利用・食糧として競合しないことから、バイオ燃料が抱える課題を解決できる可能性があるものとして注目されています。

株式会社ユーグレナは、ユーグレナの燃料化を目指し、2010年から研究開発を進め、2020年には次世代バイオディーゼル燃料を、2021年はバイオジェット燃料の供給を開始しています。

企業・事業の成長には戦略的な資金調達やシナジーのある企業などとの提携が重要です。シリーズ累計発行部数200万部を突破した起業ノウハウ集「冊子版創業手帳」の別冊「資金調達手帳」では、VCから出資を受けるためのノウハウなど詳しく解説しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 有望企業
関連タグ バイオ燃料 ヘルスケア ユーグレナ ロート製薬 丸井グループ 化粧品 微細藻類 株式会社 研究開発 藻類 資本業務提携 食品
創業手帳
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

有望企業の創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

オンライン展示会「IT&MARKETING EXPO」運営やイベントテック事業展開の「ストラーツ」が2,500万円調達
2020年11月18日、株式会社ストラーツは、総額2,500万円の資金調達を実施したことを発表しました。 オンライン展示会「IT&MARKETING EXPO」などBtoB向けイベント事業の運営や、大…
調剤薬局向け電子薬歴システム「Musubi」提供の「カケハシ」が13億円調達
2022年2月17日、株式会社カケハシは、総額13億円の資金調達を実施したことを発表しました。 調剤薬局向け電子薬歴システム「Musubi(ムスビ)」を提供しています。 電子薬歴による業務効率化だけで…
スタートアップ起業家専門の投資銀行事業を展開する「ファイナンス・プロデュース」が「JDSC」から資金調達・資本業務提携
2022年10月7日、株式会社ファイナンス・プロデュースは、株式会社JDSCからの資金調達と、戦略的な資本業務提携を決定したことを発表しました。 ファイナンス・プロデュースは、スタートアップ起業家専門…
AIを活用して薬剤耐性菌問題の解決を目指す「GramEye」がNEDO研究開発型スタートアップ支援事業(STS)に採択
2022年3月30日、株式会社GramEyeは、NEDOの2021年度「研究開発型スタートアップ支援事業/シード期の研究開発型スタートアップに対する事業化支援(STS)」に採択されたことを発表しました…
「Tomoni Solutions」による高校生向け就職情報サイト「U:story」が10/1にオープン
2020年9月17日、株式会社Tomoni Solutionsは、「U:story」を2020年10月1日にオープンすることを発表しました。 「U:story」は、高校生向けの就職情報サイトです。 学…

大久保の視点

「物価高克服・経済再生実現のための総合経済対策」
2022年10月28日、「物価高克服・経済再生実現のための総合経済対策」が閣議決定されました。 原材料価格の上昇や円安の影響などにより、エネルギー・食料品な…
(2022/11/4)
大手がスタートアップ買収で25%減税!創業手帳が背景を解説
大企業によるスタートアップ(新興企業)買収の際の法人税が軽減される方向で検討されている。既に、オープンイノベーション税制と言って買収ではなく、出資(増資)の…
(2022/10/9)
スタートアップワールドカップ2022優勝はSRTX!日本のスカイドライブは準優勝で大健闘
ペガサステックベンチャーズが運営するスタートアップワールドカップ決勝戦が現地時間9月30日サンフランシスコで開催された。決勝戦会場のサンフランシスコ・マリオ…
(2022/10/1)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ