起業家・スタートアップピッチイベント「ROCKET PITCH NIGHT AUTUMN 2021」が開催 募集締切10/17

subsidy

2021年9月24日、一般社団法人ベンチャー・カフェ東京は、CIC Tokyoと共催で、「ROCKET PITCH NIGHT AUTUMN 2021」を開催することを発表しました。

「ROCKET PITCH NIGHT AUTUMN 2021」は、現地とオンラインのハイブリッド形式で開催される、スタートアップピッチイベントです。

第4回目となる今回は、過去最大となる100組の登壇者と1,000名の参加者を目指し、登壇者の募集を開始しています。

「概要」
タイトル:ROCKET PITCH NIGHT AUTUMN 2021
日時:2021年11月11日(木)15:30~21:30(日本時間)
定員:1,000名(現地:200名 オンライン:800名)を想定
開催場所:CIC Tokyo(東京都港区虎ノ門1丁目17番1号 虎ノ門ヒルズビジネスタワー15階) & オンライン(ハイブリッド開催を予定)

「登壇申込」
申込締切:2021年10月17日(日)23:59
対象者:あらゆるカテゴリー、あらゆるフェーズの、何か新たな挑戦をしようとしている方(アイデア段階の学生や研究者、NPO、資金調達段階のスタートアップ、企業内起業など)

ピッチイベントは、スタートアップにとって、投資家など不特定多数に自社のビジネスをアピールする重要な場です。

同時に多数のスタートアップが参加するため、どのようなユニークなビジネスがあるのか知ることができますし、どのようなビジネスが評価されるのかを知ることもできます。

また、協業できる企業を見つけることもできるので、単なる資金調達の場というだけでなく、様々な目的を持って参加をするとよいでしょう。

自社のサービスを成長させていくためには、自社の分析が必要となります。「冊子版創業手帳」では、自社の強み・弱み、市場の機会・脅威を分析するフレームワークを掲載しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 公募
関連タグ CIC Tokyo ROCKET PITCH NIGHT ROCKET PITCH NIGHT AUTUMN 2021 コンテスト スタートアップ ピッチ・イベント ベンチャー・カフェ東京 一般社団法人 起業家
詳細はこちら

Venture Café Tokyo / CIC Tokyoが共催する日本最大級の起業家・スタートアップピッチイベント「ROCKET PITCH NIGHT AUTUMN 2021」登壇者募集開始

この記事を読んだ方が興味をもっている記事

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

公募の創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

「hypex」がVCのJAFCO投資先向けに「スタートアップ採用広報支援VC連携プラン」を提供開始
2021年8月23日、株式会社hypexは、ジャフコグループ株式会社と、JAFCO支援先のスタートアップを対象とした採用広報支援において連携することを発表しました。 スタートアップの成功のためには、限…
WAOJE会員向け「WAOJE海外進出支援基金」が本格始動
2020年1月30日、一般社団法人WAOJEは、「WAOJE海外進出支援基金」を本格始動させることを発表しました。 WAOJEは、日本を拠点に、日本・海外における会員の相互支援や、会員間交流、その他会…
【8月21日】起業家むけ「気になるニュース」まとめ
8月21日のニュースの中から、起業家がチェックしておきたいニュースをまとめました。 経産省、中小企業後継者のサポート続々 経産省が中小の事業承継サポートを進めています。事業を承継する人が、本格的な承継…
JR各社が相次いで新卒採用を縮小、じわりと進む事業構造変化
旅客鉄道業界のお盆商戦は外出・帰省自粛の影響により大きな打撃を被りました。お盆期間(8月7日-17日)におけるJR6社の新幹線、特急・急行列車の利用客数は前年同期比マイナス76%となりました。 各社は…
レシピ動画の「kurashiru」運営のdelyが33.5億円調達!
平成30年1月22日、dely株式会社は、総額33億5,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 日本最大級のレシピ動画サービス「kurashiru」を運営しています。 ウェブサイトだけでは…

大久保の視点

【登壇レポート】新しいイベントの形。DXベンチャー100社登壇の新春デジタルベンチャーサミットに参加してみた。
2021年新春デジタルベンチャーサミット、スケジュール決定~二日間で成長企業100社の最新ツールを知れるオンライン展示会~ に登壇した。DXの著名な会社が一…
(2021/1/6)
デジタル庁平井大臣「日本はデジタル敗戦」「産業界はDX遅れている」「全手続をスマホで60秒以内に完了させたい」DX化に気炎
平井大臣がスタートアップ関係者にデジタル化の方向語る 2020/11/25に平井卓也デジタル改革担当大臣が「全手続をスマホで60秒以内で完了したい」とスター…
(2020/11/25)
【大久保の視点】ホームページ制作SaaS運営の「ペライチ」がラクスルから4.9億円調達をどう見るか。
2020年9月10日、株式会社ペライチは、4億9,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、印刷・集客支援のシェアリング・プラットフォー…
(2020/9/11)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ