起業家・スタートアップピッチイベント「ROCKET PITCH NIGHT AUTUMN 2021」が開催 募集締切10/17

subsidy

2021年9月24日、一般社団法人ベンチャー・カフェ東京は、CIC Tokyoと共催で、「ROCKET PITCH NIGHT AUTUMN 2021」を開催することを発表しました。

「ROCKET PITCH NIGHT AUTUMN 2021」は、現地とオンラインのハイブリッド形式で開催される、スタートアップピッチイベントです。

第4回目となる今回は、過去最大となる100組の登壇者と1,000名の参加者を目指し、登壇者の募集を開始しています。

「概要」
タイトル:ROCKET PITCH NIGHT AUTUMN 2021
日時:2021年11月11日(木)15:30~21:30(日本時間)
定員:1,000名(現地:200名 オンライン:800名)を想定
開催場所:CIC Tokyo(東京都港区虎ノ門1丁目17番1号 虎ノ門ヒルズビジネスタワー15階) & オンライン(ハイブリッド開催を予定)

「登壇申込」
申込締切:2021年10月17日(日)23:59
対象者:あらゆるカテゴリー、あらゆるフェーズの、何か新たな挑戦をしようとしている方(アイデア段階の学生や研究者、NPO、資金調達段階のスタートアップ、企業内起業など)

ピッチイベントは、スタートアップにとって、投資家など不特定多数に自社のビジネスをアピールする重要な場です。

同時に多数のスタートアップが参加するため、どのようなユニークなビジネスがあるのか知ることができますし、どのようなビジネスが評価されるのかを知ることもできます。

また、協業できる企業を見つけることもできるので、単なる資金調達の場というだけでなく、様々な目的を持って参加をするとよいでしょう。

自社のサービスを成長させていくためには、自社の分析が必要となります。「冊子版創業手帳」では、自社の強み・弱み、市場の機会・脅威を分析するフレームワークを掲載しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 公募
関連タグ CIC Tokyo ROCKET PITCH NIGHT ROCKET PITCH NIGHT AUTUMN 2021 コンテスト スタートアップ ピッチ・イベント ベンチャー・カフェ東京 一般社団法人 起業家
詳細はこちら

Venture Café Tokyo / CIC Tokyoが共催する日本最大級の起業家・スタートアップピッチイベント「ROCKET PITCH NIGHT AUTUMN 2021」登壇者募集開始

創業手帳
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

公募の創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

敷金減額サービス「敷金半額くん」提供の「日商保」が経営管理領域支援の「WARC」と業務提携
2022年6月14日、株式会社日商保は、株式会社WARCと、業務提携契約を締結したことを発表しました。 日商保は、オフィスや店舗を借りる際の敷金減額サービス「敷金半額くん」を提供しています。 テナント…
「アプリコット・ベンチャーズ」と「デライト・ベンチャーズ」による社会人向け起業支援プログラム「Springboard 2021」 募集開始
2020年12月24日、株式会社アプリコット・ベンチャーズは、株式会社デライト・ベンチャーズと共に、「Springboard(スプリングボード)2021」を開催し、2020年12月24日(木)から開始…
スタートアップにクリエイティブを投資する「NEWS」が設立
2019年8月7日、NEWS合同会社は、自社の設立を発表しました。 クリエイター・事業家・投資家が手を組み、スタートアップ企業に対して、クリエイティブ・マーケティングの知見を投資し、ビジネスの成長をサ…
【8月05日】起業家むけ「気になるニュース」まとめ
8月5日のニュースの中から、起業家がチェックしておきたいニュースをまとめました。 経産省、宇宙人材の再雇用を促す仕組みづくりに乗り出す 経産省がJAXA(宇宙航空研究開発機構)や大学と組み、宇宙産業関…
「国内スタートアップ想定時価総額ランキング2019年10月」が発表
2019年10月15日、フォースタートアップス株式会社は、「国内スタートアップ想定時価総額ランキング2019年10月」を発表しました。 フォースタートアップスが運営する、成⻑産業領域に特化した情報プラ…

大久保の視点

「物価高克服・経済再生実現のための総合経済対策」
2022年10月28日、「物価高克服・経済再生実現のための総合経済対策」が閣議決定されました。 原材料価格の上昇や円安の影響などにより、エネルギー・食料品な…
(2022/11/4)
大手がスタートアップ買収で25%減税!創業手帳が背景を解説
大企業によるスタートアップ(新興企業)買収の際の法人税が軽減される方向で検討されている。既に、オープンイノベーション税制と言って買収ではなく、出資(増資)の…
(2022/10/9)
スタートアップワールドカップ2022優勝はSRTX!日本のスカイドライブは準優勝で大健闘
ペガサステックベンチャーズが運営するスタートアップワールドカップ決勝戦が現地時間9月30日サンフランシスコで開催された。決勝戦会場のサンフランシスコ・マリオ…
(2022/10/1)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ