無料でインドネシア・シンガポールなどASEANの主要なECモールに出品できるECプラットフォーム「ECインスタント」がリリース

2020年9月8日、株式会社イー・エージェンシーは、「ECインスタント」を開始したことを発表しました。

「ECインスタント」は、10商品(SKU)まで無料で商品登録でき、販売から在庫管理まで販売手数料15%のみで実現できるECプラットフォームです。

また、無料でインドネシア・シンガポールなどASEANの主要なECモールに同時出品できます。

今後、よりカスタマイズ可能なECサイトを開設する機能や、ASEANの主要なECモールへの出品を統合管理する機能、ロジスティックや配送コストを管理する機能などをモジュール化し、必要に応じて単品や組み合わせで利用できるサービス群として提供する予定のようです。

日本の人口は減少傾向であるため、事業拡大のためには海外展開が重要となっています。2018年におけるASEAN 10カ国の合計人口は約6.5億人で、名目GDPは3兆ドルとなっており、また経済も順調に成長拡大しています。

特に東南アジアのインターネット経済は大きく成長しており、グーグル&テマセクによると、2018年の東南アジア諸国連合(ASEAN)主要6カ国(シンガポール、マレーシア、タイ、インドネシア、フィリピン、ベトナム)におけるEC市場は、2018年に232億ドルと、2015年の55億ドルから4.2倍にもなっています。

国内においてもECは重要です。「冊子版創業手帳」では、ECモールに出店する方法や、カート・サービスの比較など、ネット通販のはじめ方について詳しく解説しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 便利なサービス
関連タグ ASEAN EC ECインスタント イー・エージェンシー プラットフォーム リリース 株式会社
詳細はこちら

インドネシアほかASEANで、無料から簡単にECサイトを開設し、主要ECモールに出品できる「ECインスタント」開始

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

便利なサービスの創業手帳ニュース

大久保の視点

【大久保の視点】ホームページ制作SaaS運営の「ペライチ」がラクスルから4.9億円調達をどう見るか。
2020年9月10日、株式会社ペライチは、4億9,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、印刷・集客支援のシェアリング・プラットフォー…
(2020/9/11)
スタートアップと投資家向け教育・研修サービス「ケップルアカデミー」β版がリリース
2019年8月5日、株式会社ケップルは、「ケップルアカデミー(KEPPLE ACADEMY)」を開設し、同日から受講生の募集を開始したこと発表しました。 「…
(2019/8/7)
ニュース・アプリ運営の「スマートニュース」が米国事業の加速のために31億円調達
2019年8月5日、スマートニュース株式会社は、総額31億円の資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、日本郵政キャピタルなどです。 スマートフォン…
(2019/8/7)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集

マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ