創業期にアウトソーシングを利用するなら、やっぱり「Lancers(ランサーズ)」

プロへの依頼をWeb完結できるから、創業時の貴重なリソース確保に最適です

創業期には、人的リソースを確保しなるべくコストを抑えたいものですよね。
業務の一部を外注することで、創業期の事業を加速させることができます。

とはいえ、伝手がないと外注先の選定は意外と難しいもの。
そこで活用したいのが、Webで完結できるアウトソーシングサービスです。

※この記事を書いている「創業手帳」ではさらに充実した情報を分厚い「創業手帳・印刷版」でも解説しています。無料でもらえるので取り寄せしてみてください。

 

創業時の心強い味方、プロに直接頼めるマーケットの魅力とは

アウトソーシングサービスには多彩な形態がありますが、コロナ禍により対面を避ける傾向が強まる中で、インターネット上でプロに直接頼めるサービスがより人気を集めています
プロに直接頼めるマーケットでは、契約から納品までインターネット上で完結でき、住んでいる場所や軸を置いている場所に捉われずに仕事を依頼できます。

登録事業者は個人事業主やフリーランスだけではなく、法人やチームでの登録も多く見られ、多彩な働き手の中から、業務に適したスキルや経験を持っている人を選ぶことができるのも嬉しいポイントです。

プロに直接頼めるマーケットのメリットとは

プロに直接頼めるマーケットはオンラインで全てを完結できるので、最短で契約したその日から作業開始可能
手が空いているランサー(ワーカー)が探せるので、短納期の依頼も可能です。

さらに、中間業者なしでフリーランスに直接発注できるので、コストパフォーマンスが高いのも魅力のひとつです。
また、ニーズに応じて業務を細分化したり、ワンストップで全ての業務を発注したりすることができます。

フリーランスとして働く専門職のワーカーが増えている

コロナ禍による在宅ワーク導入や収入減少の影響、政府の副業推奨などにより、プロフェッショナルな人材が副業や複業で、フリーランスとして活動するケースが増えてきました

2021年1月28日~2月1日にLancersが行った調査によると、日本の広義のフリーランス人口は約24%で1,670万人にのぼります
さらに、経済規模も約28兆円と、年々規模が拡大しているのです。

※本章内の画像はいずれも、Lancersが実施している「フリーランス実態調査2021」より引用させて頂きました。

プロに直接頼めるマーケット「Lancers(ランサーズ)」の魅力


プロに直接頼めるマーケット「Lancers(ランサーズ)」。
厳選フリーランスを紹介している「Lancers Pro」や、常駐も可能なITフリーランスを紹介している「Lancers Agent」などを手掛けるランサーズ株式会社が運営しています。

40万社以上に選ばれ、登録者数129万人超を突破した、Lancers(ランサーズ)の魅力をご紹介します。(数値はいずれも2021年時点)

魅力その1:秘密保持・セキュリティがしっかりしている

会員登録時だけではなく登録後にもチェックがあり、登録後に同意したランサーには「秘密保持確認済み」のマークがついています。
さらに、各ランサーのウイルス対策などのセキュリティ確認を行っているので安心です。

魅力その2:24時間365日体制のサポートが受けられる

Lancers(ランサーズ)のサポート窓口は、24時間365日体制です。
トラブルや困りごとがあった時にすぐ相談できます。

魅力その3:請求書で後払い可能

Lancers(ランサーズ)では、1ヶ月分の請求をまとめて後払いすることができます。
支払いは確定日の翌月末日請求です。
請求書払い(後払い)を利用する際には、事前に本人確認及び後払い登録手続きが必要になりますのでご注意ください。

先払いの場合でも、納品を確認するまで支払いが確定しない仮払い制度」を採用しているので、納品物の品質を確認してからランサーへの支払いが確定します。

支払方法は、クレジットカード・PayPal・銀行振り込みに対応しています。
いずれの支払い方式でも、領収書の発行が可能です。

魅力その4:依頼者は時間報酬以外の仲介手数料不要

Lancers(ランサーズ)では、仕事を依頼する際の仲介手数料をランサーが負担します。
そのため、時間報酬以外の仕事を発注する際に報酬以外の費用が掛かりません

時間報酬では、打刻承認した時間報酬(税抜)の内3%がクライアント、5~20%がランサー負担です。

Lancersで依頼できる仕事のジャンル


Lancers(ランサーズ)では、全277ジャンル以上の仕事を依頼することができます。(2021年8月現在)
中でも創業期にお勧めなのが、以下の3つのジャンルです。

会社のロゴ・名刺作成


Lancers(ランサーズ)の数多くある仕事の中でも、ロゴ・名刺の作成は、受注発注共に人気が高くニーズが多いジャンルのひとつです。
企業の顔となるロゴ・名刺は、創業時に欠かせないアイテムのひとつです。

Lancers(ランサーズ)なら、ロゴ・名刺作成のノウハウがなくても大丈夫。
ヒアリングから作成そして修正まで、専門的なスキルを持ったプロにお任せできます

ホームページ制作やECサイトの制作

ホームページ制作は、企業のブランディングを考えるうえでも必要不可欠なものです。
ホームページ制作やECサイトの立ち上げだけではなく、移行や運用そして広告も、Lancersなら専門家に依頼することができます。

ShopifyもLancers(ランサーズ)にお任せ!

Shopify(ショッピファイ)は、簡単に本格的なネットショップを開業できるサービスです。

Lancersには、Shopify公式育成プログラムを修了した200名を超えるフリーランスが登録しています。
自社のECサイト構築は勿論、移行や運用支援などに対応できる、多彩なデザイナーやエンジニアが見つかります。

ECサイト構築に興味をお持ちの方は、こちらに資料がありますのでご活用ください。
Shopify構築、運用人材マッチングサービス

市場調査・マーケティング

サービスの立ち上げや商品開発時に欠かせない市場調査・マーケティング
Lancers(ランサーズ)には、多彩なワーカーが登録をしているので、属性を指定して調査を行うことができます
調査を手掛ける時間がない場合には、調査を外注することも可能です。

Lancers(ランサーズ)での発注の仕方

Lancers(ランサーズ)の発注はたった3SETPで完了します
プロフィールを登録」して、「応募を待つ」、そして「依頼相手もしくは制作物を選ぶ」だけ。

実際に依頼を行う際に悩みやすいのが「発注方式」の選択です。
そこで、Lancers(ランサーズ)の主な発注方式を見ていきましょう。

提案や見積もりを集めることができる「プロジェクト方式」


プロジェクト方式では、単発の依頼に対する提案を集めることができます。
金額や納期そして実績をみて、ピッタリの提案を1つだけ選び契約を締結します。

メッセージやビデオ通話でワーカーに相談できるので、採用のミスマッチが起きにくいです。

制作物を見て決める「制作物コンペ方式」

実際の制作物を比較し、複数の提案の中から採用するものを1つ選ぶ方式です。
ロゴや名刺などのデザイン関係の募集でよく使用されます。

用途や目的、ターゲットにコンセプトなどの要件を明確にし資料を作っておくことで、よりイメージに近い提案が集まります。

単純作業をしてもらう「タスク形式」

1件当たりの作業単価や内容を決め、作業をしてくれる人を募集する方式です
集まった制作物の中から、採用したものが全て納品されます。

短時間に大量の制作物を集めたい時にお勧めです。

困りごとを解決できる!便利な「パッケージ方式」


パッケージ方式は、ランサーが自分のスキルを組み合わせて、価格をつけて出品するサービスです。
国内最大級のビジネスに特化したスキルシェアサービスで、350種類ものカテゴリに対応しています。
ShopifyやWordpressなど、創業時に頼りになる多彩なスキルが出品されています

Lancers(ランサーズ)を利用した利用者の声

Lancers(ランサーズ)を実際に利用した、創業者もしくは近しい方の声をご紹介します。

MODE, inc.

設立間もない日本法人をスピーディーに軌道に乗せるには、時間の使い方を変えなくてはいけない。
自分がやる仕事と外に出してもいい仕事を切り分け、もっとやるべきことに時間を割く必要がありました。

(略)

イベントの販促物やバナー制作、Webページの改変などマーケティングや制作系の仕事を中心に、週1〜2件の頻度でオーダーを出しています。
納品されるもののクオリティは高く、今のところストレスを感じたことはありませんね。
今後は経理周りのルーティン作業などバックオフィス系のタスクや、Tシャツデザインなどのクリエイティブワークもお願いしてみようと考えているところです。

関西軽金属工業株式会社


50年以上前から実演販売で業績を伸ばしてきた同社が、ECサイトの構築に乗り出したのは数年前のこと。
さらなる飛躍を目指し、ランサーズを活用してShopifyのECサイトを構築しました。

(略)

今回お願いしたランサーさんは、色使いやイラストなど、細かな部分まで女性の感性にフィットすることを考慮して作ってくださいました
ランサーさんが段階的に作業を進めていく中で、その都度「気になるところはないですか?」と質問してくれた点も良かったですね。
おかげで、後になって大幅に修正しなくてはならないということも起きず、とてもスムーズに進行できました。

Webデザインをほぼ終えてから、システムコードの細かな修正などをしてもらったのですが、そうした進め方もShopifyに精通している方ならではと感じました。

どのサービスを使うか迷ってしまったら、Lancers(ランサーズ)に相談できる!

依頼内容がどのジャンルに属するか分からなかったり、どんな募集形式が適しているか悩んでしまったり…。
そんな時には、初回の発注の際に発注をサポートする窓口があるので安心です。

ニーズに応じて、複数のランサーのチーム作りや、ディレクション代行などもお任せできます

創業時のリソースを確保し、ビジネスを加速するためにも。
ぜひLancers(ランサーズ)をご活用ください。

以下から資料のダウンロードができます。
Lancers(ランサーズ)に興味をお持ちの方はぜひご一読ください。
創業間もない経営者必見!ランサーズを活用した外注ノウハウ

(監修: ランサーズ株式会社
(編集: 創業手帳編集部)

補助金ガイド
このカテゴリでみんなが読んでいる記事
この記事に関連するタグ
リアルタイムPVランキングトップ3
カテゴリーから記事を探す
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ