民泊管理システム提供の「matsuri technologies」が数億円調達

平成30年5月23日、matsuri technologies株式会社は、数億円の資金調達を実施したことを発表しました。

また、引受先のひとつであり、株式会社ファンドクリエーションとは資本業務提携したことも発表しました。

共同で民泊マンスリーファンドを組成します。

matsuri technologiesは、複数のAirbnbアカウントを登録することができる、国内最大の民泊管理ツール「m2m Systems」を開発・提供シています。

カテゴリ 有望企業
関連タグ 提携関連のニュース 観光関連のニュース

有望企業のピックアップニュース

注目のニュース

最新のピックアップニュース

創業手帳Webへの記事掲載をご希望の方はこちらからお問い合わせください

記事を掲載したい方はこちら