イエバエを活用し有機廃棄物を肥料・飼料化の「ムスカ」が大手商社の「丸紅」と提携

tips

2019年3月1日、株式会社ムスカは、丸紅株式会社と戦略的パートナーシップを締結したことを発表しました。

ムスカは、選別交配を重ねたイエバエを使って、生ゴミや糞尿などの有機廃棄物を約1週間で肥料・飼料化する技術を保有しています。

2018年11月には、TechCrunch Japanが開催したTechCrunch Tokyo 2018の「スタートアップバトル」で、最優秀賞に輝いています。

ムスカのイエバエ技術と、丸紅の、長年の穀物トレードを通じて築いた世界中の一次産業生産者(畜産、穀物など)へのネットワークを融合させ、有機廃棄物の処理に悩む生産者や食品業者などに、環境負荷と事業性を同時に改善できるソリューションを提供します。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ トレンド
関連タグ 提携 流郷 綾乃 研究開発型ベンチャー 課題調査
関連記事はこちら

ハエで食糧危機を救う!? ムスカ“暫定CEO”が語る驚異のリサイクルシステム

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

トレンドの創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

月額制ファッション・レンタルの「エアークローゼット」が「JR東日本」と協業
2019年3月8日、株式会社エアークローゼットは、「JR東日本スタートアッププログラム2018」の「アクセラレーションコース」での採用社として選抜されたことを発表しました。 東日本旅客鉄道株式会…
地域の情報サイト運営の「ジモティー」が「NTTドコモ」と資本業務提携
2019年3月29日、株式会社ジモティーは、株式会社NTTドコモと、資本業務提携契約を合意したことを発表しました。 地域の情報掲示板「ジモティー」を運営しています。 利用料・手数料は一切不要で、誰でも…
生体認証システムの「Liquid」が33億円調達!
平成30年7月6日、株式会社Liquidは、総額33億円の資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、農林中央金庫、東京海上日動火災保険、森トラスト、大和証券グループ本社、上田八木短資株式会社、…
流通プラットフォームの「Bestエフォート」が総合PR会社「ベクトル」と資本提携
平成30年7月6日、株式会社Bestエフォートは、株式会社ベクトルに一部の株式を譲渡し、資本提携をしたことを発表しました。 Bestエフォートは、不動産企業をはじめとした約300社以上の企業との連携し…
行政・地方公共団体向けソリューション提供「SBプレイヤーズ」が「CAMPFIRE」と資本業務提携
平成30年7月24日、SBプレイヤーズ株式会社は、株式会社CAMPFIREと、資本業務提携契約を締結したことを発表しました。 SBプレイヤーズは、ソフトバンクグループの企業で、行政・地方公共団体向けソ…

大久保の視点

【登壇レポート】新しいイベントの形。DXベンチャー100社登壇の新春デジタルベンチャーサミットに参加してみた。
2021年新春デジタルベンチャーサミット、スケジュール決定~二日間で成長企業100社の最新ツールを知れるオンライン展示会~ に登壇した。DXの著名な会社が一…
(2021/1/6)
デジタル庁平井大臣「日本はデジタル敗戦」「産業界はDX遅れている」「全手続をスマホで60秒以内に完了させたい」DX化に気炎
平井大臣がスタートアップ関係者にデジタル化の方向語る 2020/11/25に平井卓也デジタル改革担当大臣が「全手続をスマホで60秒以内で完了したい」とスター…
(2020/11/25)
【大久保の視点】ホームページ制作SaaS運営の「ペライチ」がラクスルから4.9億円調達をどう見るか。
2020年9月10日、株式会社ペライチは、4億9,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、印刷・集客支援のシェアリング・プラットフォー…
(2020/9/11)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集

マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ