イエバエを活用し有機廃棄物を肥料・飼料化の「ムスカ」が大手商社の「丸紅」と提携

2019年3月1日、株式会社ムスカは、丸紅株式会社と戦略的パートナーシップを締結したことを発表しました。

ムスカは、選別交配を重ねたイエバエを使って、生ゴミや糞尿などの有機廃棄物を約1週間で肥料・飼料化する技術を保有しています。

2018年11月には、TechCrunch Japanが開催したTechCrunch Tokyo 2018の「スタートアップバトル」で、最優秀賞に輝いています。

ムスカのイエバエ技術と、丸紅の、長年の穀物トレードを通じて築いた世界中の一次産業生産者(畜産、穀物など)へのネットワークを融合させ、有機廃棄物の処理に悩む生産者や食品業者などに、環境負荷と事業性を同時に改善できるソリューションを提供します。

カテゴリ トレンド
関連タグ 提携関連のニュース 流郷 綾乃関連のニュース 研究開発型ベンチャー関連のニュース 課題調査関連のニュース
関連記事はこちら

ハエで食糧危機を救う!? ムスカ“暫定CEO”が語る驚異のリサイクルシステム

トレンドのピックアップニュース

注目のニュース

最新のピックアップニュース

創業手帳Webへの記事掲載をご希望の方はこちらからお問い合わせください

記事を掲載したい方はこちら

創業時に役立つサービス特集

創業手帳冊子版(無料)