関西スタートアップインキュベーションプログラム「起動」 5社によるデモデイが9/20に開催

event

公益財団法人大阪産業局(大阪イノベーションハブ)は、関西スタートアップインキュベーションプログラム「起動」において厳選した5社を発表し、デモデイを2023年9月20日(水)に大阪市中央公会堂で開催することを発表しました。

大阪産業局は、大阪・関西万博に向けて世界が注目する成長分野でスタートアップを創出するため、関西圏の企業・大学・自治体のリソースを結集させたインキュベーションプログラム「起動」を実施しています。

172件の応募があった中、2023年1月にスタートアップ5社を選定し、最大1,000万円の活動資金の提供と全国トップクラスのVCメンター等による6か月間の支援を行ってきました。

その成果を発表するデモデイを2023年9月20日(水)に開催します。

開催概要

開催日時:2023年9月20日(水)14:00~15:45
会場:大阪市中央公会堂 大集会室(大阪市北区中之島1丁目1−27)
閲覧:入場無料
定員:先着100名

成果発表を行うスタートアップ企業

リバーセル株式会社 代表取締役社長 梶川 益紀(登壇者)事業開発部 ディレクター 三宅 俊介
株式会社OPTMASS 取締役最高技術責任者 坂本 雅典
株式会社EX-Fusion 共同創設者兼CEO 松尾 一輝
株式会社ミーバイオ 代表取締役 早水 建祥
株式会社fcuro 代表取締役社長CEO 岡田 直己

インキュベーションプログラムは、新規事業を立ち上げる起業家や事業会社の新規事業担当者などを対象に、お金・場所・コンサルティング・ネットワークなどのリソースを投下し、新規事業の創出・立ち上げを支援するプログラムです。

こうした支援プログラムは、人材が集まる首都圏で開催されることが多いのですが、地方にも大学発スタートアップなど魅力的な企業や起業家がたくさんいます。

こうした地方の企業・起業家を支援することは、中長期的に地方活性化に資するものであり、近年はインキュベーションプログラムやアクセラレーションプログラムを手がける地方自治体なども増えてきています。

大阪は2025年に大阪・関西万博の開催を控えており、イノベーションを創出する企業への支援を強化しています。

デモデイは、こうした有望なスタートアップの事業計画とその成果を一挙に知ることができる貴重な場です。

これから起業を考えている起業家や、新たなアイデアを生み出したいと考えている起業家にとっては、多くの示唆が得られる場となるでしょう。

インキュベーションプログラムやアクセラレータープログラムなどでは、他企業との協業もメリットです。自社にはないリソースを活用できるため、ビジネスを大きく成長させることもできるはずです。シリーズ累計発行部数200万部を突破した起業ノウハウ集「冊子版創業手帳」では、協業できる会社を見つけるための一歩として、人脈を作るためのノウハウを詳しく解説しています。

また、ビジネスアイデアを大きく育てていくには資金調達を成功させることも重要です。「資金調達手帳」では、資金調達に関するノウハウを詳しく解説しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ イベント
関連タグ イベント インキュベーションプログラム スタートアップ デモデイ 公益財団法人 大阪イノベーションハブ 大阪産業局
詳細はこちら

ついに成果発表!関西から世界に挑戦するスタートアップ5社「起動」デモデイを開催

創業手帳
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

イベントの創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

東京大学・松尾研究室発のAIスタートアップ「パンハウス」が資金調達
株式会社パンハウスは、資金調達を実施したことを発表しました。 パンハウスは、東京大学松尾研究室が開発したAIスタートアップ起業家育成プログラム「起業クエスト」の卒業1期生が創業したAIスタートアップで…
株式会社トライフル 久野華子 | 語学×接客に特化した優秀なマルチリンガルの人材派遣で注目の企業
語学×接客に特化した優秀なマルチリンガルの人材派遣で注目なのが久野華子さんが2017年に創業した株式会社トライフルです。 社名になっている「TRYFULL(トライフル)」は、スポンジやフルーツの切れ端…
株式投資型クラウドファンディングなどを手がける「FUNDINNO」が「メディア総研」と資本業務提携
株式会社FUNDINNOは資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、メディア総研株式会社です。また、メディア総研と高専生を中心とした理系人材のスタートアップ支援分野での業務提携を開始したことも…
ピッチイベント「IVS2021 LAUNCHPAD NASU」 決勝登壇者14名が決定
2021年11月12日、IVS株式会社は、ピッチイベント「IVS2021 LAUNCHPAD NASU」の登壇者14名が決定したことを発表しました。 「IVS2021 LAUNCHPAD NASU」は…
【東京都】「新たな事業環境に即応した経営展開サポート事業(経営改善計画策定による経営基盤強化支援)(一般コース)」助成金
公益財団法人東京都中小企業振興公社は、「新たな事業環境に即応した経営展開サポート事業(経営改善計画策定による経営基盤強化支援)(一般コース)」の公募について発表しました。 ポストコロナ等における事業環…

大久保の視点

IVSの進化・IVS京都2024現地レポート&島川敏明代表インタビュー
今年のIVSは何が違うのか スタートアップの代表的なイベントである「IVS(アイブイエス)」が、7月4日から6日まで京都市で開催されました。IVSの中で実施…
(2024/7/6)
「IVS2024 LAUNCHPAD KYOTO」優勝は物流自動化のRENATUS ROBOTICS安藤 奨馬さん:賞金1000万円獲得!
日本最大級のピッチコンテスト「IVS2024 LAUNCHPAD KYOTO」が2024年7月5日(金)に開催されました。 優勝(スタートアップ京都国際賞)…
(2024/7/5)
5/30史上初の野音起業フェス優勝は!宇宙ビジネスのBULL宇藤 恭士さん
2024年5月30日、創業手帳主催で野音起業フェスを実行しました。 ショートプレゼン大会「ライトニングトーク東京」を開催いたしました。 このイベントは、オン…
(2024/5/30)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
今すぐ
申し込む
【無料】