「Tanaakk」が保育施設向けのIoTを活用した午睡チェックサービスを提供する「icuco」に出資

tips

Tanaakk株式会社は、icuco株式会社の普通株式による第三者割当を運営する「HITSERIESファンド」の第1号案件として2022年6月2日付で引き受けたことを発表しました。

icucoは、午睡チェックセンサー「icuco」を提供しています。

0~3歳の乳幼児が生活する園内にあっても誤嚥・窒息を防止できる大きさの独自設計のIoTデバイスにより、乳幼児の午睡をチェックするサービスです。

午睡チェックでは、体動、寝姿勢のチェックから、皮膚温度、脈拍もチェックし、乳幼児の些細な異変も見逃さないようにしています。

icucoは、武蔵精密工業株式会社の社内プロジェクトとして2017年にスタートし、2018年にカーブアウトして誕生した企業です。

乳幼児のお昼寝(午睡)は健康的な成長や生活リズムの形成のために欠かせないものです。

しかし、乳児のお昼寝には、乳幼児突然死症候群(SIDS)というリスクがあります。

SIDSは、何の予兆もなく睡眠中の乳幼児が突然死に至る病気です。

日本では年間100名前後の乳幼児がSIDSにより亡くなっており、その原因はわかっていません。

SIDSはうつ伏せに寝ていることでリスクが高くなることがわかっているため、発症を減らすため仰向けに寝かせることが推奨されています。

またうつ伏せ寝には窒息などのリスクもあるため、乳幼児を預かる保育施設などには、ちゃんと呼吸を行っているか、適切な体勢で眠っているか、といった乳幼児の状態をチェックする午睡チェック(ブレスチェック)という業務が存在しています。

0歳児は5分に1回、1~2歳児は10分に1回のチェックが望ましいとされていますが、実際の現場では完璧に実施することは困難であるというのが実情です。

近年はIoTデバイスの低廉化・高機能化が進んできており、この午睡チェックにおいてもIoTを活用したサービスが登場しています。IoTを活用した午睡チェックサービスは、保育士の業務効率化と精神的負担の軽減に貢献しています。

デジタル時代において企業の利益を最大化させるためには、IoTなどのテクノロジーを活用することが重要です。「冊子版創業手帳」では、創業期の社内システムの整備ノウハウを詳しく解説しています。また、ICTの専門家にインタビューを行い、創業期のシステム整備のメリットや注意点なども伺っていますので、こちらもご参考ください。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ トレンド
関連タグ HITSERIES icuco IoT Tanaakk ブレスチェック 乳幼児 保育施設 午睡 午睡チェック 株式会社
創業手帳
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

トレンドの創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

サイバー・セキュリティ事業展開の「エーアイセキュリティラボ」が資金調達
2020年7月13日、株式会社エーアイセキュリティラボは、資金調達を実施したことを発表しました。 AIによりセキュリティ診断を行う「AI診断」の提供やサイバー・セキュリティ関連のコンサルティングと、S…
製造現場のデータ活用サービス「カカナイ」提供の「Mountain Gorilla」が1億円調達
2020年8月3日、株式会社Mountain Gorillaは、総額1億円の資金調達を実施したことを発表しました。 製造現場のデータ活用サービス「カカナイ」を提供しています。 製造現場で使っている帳票…
身近に発生する法律トラブル解決を実現するサービスを開発する「キビタス」が8,000万円調達
2022年3月25日、キビタス株式会社は、総額8,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 キビタスは、身近に発生する法律トラブル解決を実現するサービスを開発しています。 第1弾のプロダクト…
EC業務効率化AI提供の「GAUSS」が資金調達
2020年4月30日、株式会社GAUSSは、資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、西川コミュニケーションズ株式会社です。 GAUSSは、EC業務を効率化するAIを研究開発・提供しています。…
移住支援サービスを展開する「スカラパートナーズ」と総合人材サービス企業の「アデコ」が業務提携
2020年9月30日、株式会社スカラパートナーズは、アデコ株式会社と、業務提携を行うことで合意したことを発表しました。 スカラパートナーズは、専門の移住コンシェルジュが移住相談を行う支援サイト「Kom…

大久保の視点

【登壇レポート】新しいイベントの形。DXベンチャー100社登壇の新春デジタルベンチャーサミットに参加してみた。
2021年新春デジタルベンチャーサミット、スケジュール決定~二日間で成長企業100社の最新ツールを知れるオンライン展示会~ に登壇した。DXの著名な会社が一…
(2021/1/6)
デジタル庁平井大臣「日本はデジタル敗戦」「産業界はDX遅れている」「全手続をスマホで60秒以内に完了させたい」DX化に気炎
平井大臣がスタートアップ関係者にデジタル化の方向語る 2020/11/25に平井卓也デジタル改革担当大臣が「全手続をスマホで60秒以内で完了したい」とスター…
(2020/11/25)
【大久保の視点】ホームページ制作SaaS運営の「ペライチ」がラクスルから4.9億円調達をどう見るか。
2020年9月10日、株式会社ペライチは、4億9,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、印刷・集客支援のシェアリング・プラットフォー…
(2020/9/11)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ