注目のスタートアップ

大学生・大学教員・大学職員限定のSNS「Union」運営の「Anlimited」が2,500万円調達

company

2022年4月20日、Anlimited株式会社は、総額2,500万円の資金調達を実施したことを発表しました。

Anlimitedは、大学生・大学教員・大学職員限定のSNS「Union」を運営しています。

全国の大学生に質問できるQ&A機能、学内の情報を学内の学生に向けて共有・宣伝できる学内掲示板機能、グループ作成機能などを提供しています。

今後、大学職員向けアプリを提供し、大学職員(大学)アプリと学生向けアプリを連携することで、より利便性の高いサービスを提供していきます。

また、ユーザーが質問に回答をしたり有益な情報を提供した場合にはポイントを付与し、提携企業やサービス(自動車教習、成人式、旅行など)を割引価格で申し込める仕組みを導入する予定です。

今回の資金は、大学職員向けアプリの開発、新機能の開発、人材採用の強化に充当します。

大学は規模が大きなことが多いため、発信する情報も多岐にわたります。ほとんどの大学は履修登録などで必要となる専用のシステム/Webページを持っていますし、学生専用のメールアドレスも配布するため、重要な情報発信などはそこで行うことになるでしょう。また、学内掲示板は伝統的な情報発信手段であり、現在も重要事項はそこでも掲示を行っているという大学も多いでしょう。

一方で学科、研究室、大学教員などによってはTwitterなどのSNSでカジュアルに情報を提供することもありますし、学生同士の多くはこういったSNSでつながっています。もしSNS上で大学が必要とする機能を提供することができれば、大学・学生の双方が便利になることが想像できます。

また、大学と学生とのつながりを強化することは、後のアルムナイネットワークの構築のためにも重要です。アルムナイとはいわゆる卒業生(OB・OG)のことですが、近年の大学運営ではこのアルムナイとのつながりを強化し、寄付を増やして大学ファンドを本格的に運営しようという動きが出てきています。

今後「Union」が学生・大学とのつながりを強化し、どのような事業を展開していくのか注目が必要です。

SNSは上手く活用することで、大きなマーケティング効果を得ることができます。「冊子版創業手帳」では、インターネットやSNSを活用したPR方法について詳しく解説しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 有望企業
関連タグ Anlimited FAQ Q&A SNS Union 大学 大学教員 大学生 大学職員 教育機関 株式会社 資金調達 質問
資金調達手帳
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

有望企業の創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

クラウド郵便管理サービス「atena」提供の「N-Technologies」が2,500万円調達
2020年9月14日、株式会社N-Technologiesは、2,500万円の資金調達を実施したことを発表しました。 これは、Coral Capitalを引受先としたJ-KISS型新株予約権方式による…
リファレンスチェックサービス「Parame Recruit」において経歴詐称などの不正を検知する「経歴調査プラン」が提供開始
2021年11月30日、株式会社Parameは、「Parame Recruit」において「経歴調査プラン」の提供を新たに開始したことを発表しました。 「Parame Recruit」は、Parameが…
データ・マーケティング・プラットフォーム「b→dash」の開発元が100億円調達
2019年8月6日、株式会社フロムスクラッチは、総額約100億円の資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、米大手投資会社のKKRや、米大手投資銀行のゴールドマン・サックスなどです。 データ・…
時間管理ツール「TimeCrowd」提供の「タイムクラウド」が2,550万円調達
2021年4月14日、タイムクラウド株式会社は、総額2,550万円の資金調達を実施したことを発表しました。 ニューノーマルな働き方に対応した時間管理SaaS「TimeCrowd」を提供しています。 労…
東南アジア産直EC運営の「SECAI MARCHE」が1.5億円調達
2021年5月18日、株式会社SECAI MARCHEは、総額1億5,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 生産者と消費者をダイレクトにつなぐ東南アジア産直ECプラットフォーム「SECA…

大久保の視点

【登壇レポート】新しいイベントの形。DXベンチャー100社登壇の新春デジタルベンチャーサミットに参加してみた。
2021年新春デジタルベンチャーサミット、スケジュール決定~二日間で成長企業100社の最新ツールを知れるオンライン展示会~ に登壇した。DXの著名な会社が一…
(2021/1/6)
デジタル庁平井大臣「日本はデジタル敗戦」「産業界はDX遅れている」「全手続をスマホで60秒以内に完了させたい」DX化に気炎
平井大臣がスタートアップ関係者にデジタル化の方向語る 2020/11/25に平井卓也デジタル改革担当大臣が「全手続をスマホで60秒以内で完了したい」とスター…
(2020/11/25)
【大久保の視点】ホームページ制作SaaS運営の「ペライチ」がラクスルから4.9億円調達をどう見るか。
2020年9月10日、株式会社ペライチは、4億9,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、印刷・集客支援のシェアリング・プラットフォー…
(2020/9/11)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ