てんかん患者・家族向けプラットフォーム「nanacara」運営の「ノックオンザドア」が資金調達

company

2020年5月14日、ノックオンザドア株式会社は、資金調達を実施したことを発表しました。

てんかん患者・家族向けプラットフォーム「nanacara(ナナカラ)」を開発・運営しています。

てんかん患者の発作の記録と、服薬履歴の記録を家族で簡単に共有することができるスマートフォン向けアプリです。

てんかん発作は、抗てんかん薬でコントロールします。症状により複数の薬を飲むこともあります。

治療のためには日々の発作と服薬の記録が必要となりますが、詳細な記録として発作時の動画を求められることもあります。そのため、てんかんの記録は複雑化しており、正確な記録を残すことが難しい状態にありました。

ノックオンザドアは、「nanacara」により、正確にてんかんの記録・管理できる仕組みを構築することと、その記録を必要な時に正確に伝えることができるプラットフォームを目指しています。

てんかんの有病率は、1,000人に5~8人(日本全体で60万人~100万人)といわれています。

てんかんの治療は抗てんかん薬による薬物治療が主となっています。そのためてんかんは長期間つき合っていかなくてはならない疾患なのです。

てんかん治療の記録・管理が簡単になることは、患者・家族の負担を減らすでしょうし、また蓄積されたデータはてんかん治療に役立つことでしょう。

医療の課題を解決するビジネスは、専門的な知識を要するものが多く参入障壁は高いかもしれません。しかしこのような治療の管理をするプラットフォーム・ビジネスは、それほど障壁は高くなく、開発費用も高くならないでしょう。「冊子版創業手帳」では、新たなビジネスを創造するために役立つフレームワークを掲載しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 有望企業
関連タグ nanacara ノックオンザドア プラットフォーム 患者 服薬 株式会社 管理 記録 資金調達

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

有望企業の創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

「リロンライフパートナーズ」がプロによる省エネ対策サービスをリリース
2020年3月9日、リロンライフパートナーズ株式会社は、新サービスを開始することを発表しました。 新サービスは、各セクションのプロにより、資産管理・設備管理・施工管理と3つの視点から判断し、効果的な省…
事業承継促進プラットフォーム「relay」が立ち上げ 2020年春に本サイト開設予定
2020年2月13日、株式会社ライトライトは、「relay(リレイ)」の立ち上げを発表しました。 また、同日にティザー・サイトにリリースされました。 本サイトの開設は、2020年春を予定しています。 …
「ライナフ」がテレワークを前提とした不動産管理会社のリーシング業務を請け負うBPOサービスを開始
2020年4月13日、株式会社ライナフは、テレワークを前提としたリーシング業務(不動産賃貸業務)を請け負うBPOサービスを開始したことを発表しました。 入念なコンサルティングにより業務フローを洗い出し…
生理用品ブランド「Nagi」展開の「BLAST」が資金調達
2020年6月5日、株式会社BLSATは、資金調達を実施したことを発表しました。 生理期間中に1枚でも使用できる吸水ショーツ「Nagi」を展開しています。 洗うことでくり返し使用することができます。形…
AIで最安の宿泊施設を横断検索できる「atta」がローンチ
株式会社attaは、「atta(あった)」の本リリースとなるiOSアプリを2019年7月4日にローンチしたことを発表しました。 Android版のローンチは、2019年7月17日が予定されています。 …

大久保の視点

【登壇レポート】新しいイベントの形。DXベンチャー100社登壇の新春デジタルベンチャーサミットに参加してみた。
2021年新春デジタルベンチャーサミット、スケジュール決定~二日間で成長企業100社の最新ツールを知れるオンライン展示会~ に登壇した。DXの著名な会社が一…
(2021/1/6)
デジタル庁平井大臣「日本はデジタル敗戦」「産業界はDX遅れている」「全手続をスマホで60秒以内に完了させたい」DX化に気炎
平井大臣がスタートアップ関係者にデジタル化の方向語る 2020/11/25に平井卓也デジタル改革担当大臣が「全手続をスマホで60秒以内で完了したい」とスター…
(2020/11/25)
【大久保の視点】ホームページ制作SaaS運営の「ペライチ」がラクスルから4.9億円調達をどう見るか。
2020年9月10日、株式会社ペライチは、4億9,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、印刷・集客支援のシェアリング・プラットフォー…
(2020/9/11)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集

マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ