セルフブランディングに役立つファイル転送サービスとは?

創業期に信頼を獲得!フリーランスのためのファイル転送サービス「Transfer Center」

ホワイトポイント株式会社が運営する、フリーランス・個人事業主・自営業のためのファイル転送サービスTransfer Center」。
初期費用不要・月額550円~というリーズナブルな価格で、エンタープライズレベルのセキュリティを備えているファイル転送サービスです。
URLにオリジナルドメイン(サブドメイン)を設定可能
クライアント企業に安心感を与えると共に信頼獲得に寄与してくれる、創業期の心強いパートナーです。

今回は、そんなTransfer Centerの魅力をご紹介します。

ビジネスシーンで活躍するファイル転送サービス

ファイル転送サービスでは、メールに添付することができない大容量のファイルやデータを送信することができます。

創業初期はなるべくコストを省きたいものですよね。
そのために、無料ファイル転送サービスを利用しているフリーランスや個人事業主の方も多くいらっしゃいます。
しかし、クライアントの約8割フリーランスから受け取るファイルにセキュリティ面で不安を感じているのをご存知でしょうか。

どうしてファイル転送サービスを利用したほうが良いの?

大容量のファイルやデータを送信した場合、送信先だけではなく組織にも迷惑が掛かってしまいます
また、メールにパスワード付きのZIPファイルを貼付している「PPAP」の場合、ウイルスチェックができないケースがあるのも問題です。

さらに、メールで送ったファイルはコントロールできず情報漏洩のリスクがあります。

クライアントの約8割が、受信ファイルにセキュリティ面で不安を感じている

ホワイトポイント株式会社が実施したアンケートによると、「フリーランスから受け取るファイルにセキュリティ面で不安を感じますか?」という質問に対して、約8割の方が不安やリスクを感じているという結果が出ました。

無料のファイル転送サービスでは、パスワード機能などが実装されていますが、セキュリティリスクに不安が残ります
そのため、社内規定で無料のファイル転送サービスの使用を禁止しているケースも珍しくありません。
特に大手企業の場合、セキュリティの観点から使用できるサービスが限られていたり、データやファイルの受け渡し方法が決められていたりすることが多くあります。

フリーランスにも高いセキュリティ意識が求められている昨今、ビジネスシーンにおいて無料のファイル転送サービスを使用するのはそぐわないと言えます。

無料ファイル転送サービスの問題点

無料サービスの場合、広告が掲載されているケースが多くあります。
取引先が誤って広告アプリをダウンロードしたり、クリックしてしまう可能性も。

また、ウイルスチェックを行っていなかったり、通信経路およびサーバーに保存する際に暗号化されていなかったりします。
特にサーバーに外部からの侵入対策がされていない場合、情報漏洩リスクが高くなってしまいます。

有料のファイル転送サービスはセキュリティ強度が高く安心

ファイル転送サービスのメリットは、大容量のファイルをオンラインで送受信できる点、そして強固なセキュリティのもとで安全にファイルを送受信できる点があります。

特に注目したいのが、「セキュリティ強度」です。
有料の場合には、サーバーへの不正アクセスの防止対策ダウンロード期間・回数の制限ダウンロード履歴管理機能など多彩な機能があります。
さらに、有料サービスなら広告の表示がありません
ビジネスシーンで活用するなら、有料サービスがおすすめです。

創業初期からセキュリティ強度が高いファイル転送サービスを利用することで、セキュリティ意識の高さをアピールすると共に信頼を高めることができるのも嬉しいポイントです。

Transfer Centerの魅力

ファイル転送サービスTransfer Centerの魅力は、「セルフブランディングに役立つ独自ドメイン(サブドメイン)」、「強固なセキュリティで安全にファイルを送信できる」、「リーズナブルな価格」の3点です。
さらに、無料ツールのように広告表示がないので、取引先からの信用度が高まるのも嬉しいポイントです。

セルフブランディングに役立つ独自ドメイン(サブドメイン)


Transfer Centerでは、ドメイン名に空きがあるか事前に調べておくことで、ファイル転送時に生成されるURLに「屋号・個人名・ビジネス名」などの独自ドメイン(サブドメイン)を設定できます。
実際のURLは 「(お好きな名前).net.download」となり、サービス名称は一切入らないため、独自のファイル転送サービスのように利用する事ができます。

セルフブランディング用に、会社ロゴ・会社名、自分のホームページへのリンクを掲載できるだけではなく、自分のホームページや名刺などに合わせた背景を設定したり、ボタン、テーマカラーなどを設定したりすることも可能です。
※)一部はアップデートにて対応

注意したいのが、ダウンロードURLのドメインは、一度設定移してしまうと変更できない点です。
ドメインを設定する際には、スペルミスがないか必ず確認をしましょう

独自ドメイン設定やカスタマイズの効果

ダウンロードURLに自分の名前(ビジネス名)を掲載することで、取引先に覚えてもらいやすくなります
さらにダウンロードページのカスタマイズを行うことで、より強く印象付けることができるのは嬉しいポイントです。
背景色をコーポレートカラーに変えたり、ロゴマークを掲載したりすることで、WEB上の名刺の様な使い方が可能になります。

創業初期であっても、自身のブランド力や取引先への安心感を高める効果が期待できます。

強固なセキュリティで安全にファイルを送信できる

Transfer Centerは業界トップレベルのセキュリティ水準を誇り、セキュリティポリシーの高い大企業の取引先であっても安心してファイルの送信を行うことができます

Transfer Centerの通信は、SSL/TLSで暗号化されており、ファイル自体も毎回ウイルスチェックを行いAES-256で暗号化した上で保護しています。

また、IPS/IDS(不正侵入防止・検知システム)を導入
堅牢なセキュリティに準拠した国内サーバで、ネットワークを保護するFW(ファイアウォール)を使用し外部攻撃に対しても対策を講じています。

その上、ダウンロード回数の制限やファイル保存期間設定や自動ファイル消去、パスワードアクセス制限やアカウントロック機能などの多彩な対策を実施しています。

OTP認証によるファイル送信

メールの誤送信による情報漏洩を防ぐためには、OTP(ワンタイムパスワード)認証が効果的です。
ファイル送信作成画面で「ダウンロード認証」をオンにし、ダウンロード可能なユーザのメールアドレスを入力するだけで、OTP認証を行うことができます。
送信先のメールアドレスは複数入力可能です。

メール送信時に宛先を誤ってしまったり、CCやBCCで第三者を誤って含めてしまっても、ダウンロードできないので安心です。

リーズナブルな価格も魅力のひとつ

Transfer Centerには、全ての高セキュリティ機能をベーシック版から完全搭載しており、転送容量とアップロード数はいずれのプランも無制限です。
初期費用が掛からず、月額費用のみで利用することができます

▼ベーシックプラン
価格:年払いの場合月額550円(年間6,600円)
   月払いの場合月額650円
データ容量:1GB
データ保存期間:6ヶ月間

▼スタンダードプラン
価格:年払いの場合月額750円(年間 9,000円)
   月払いの場合月額850円
データ容量:10GB
データ保存期間:無制限

▼プロフェッショナルプラン
価格:年払いの場合月額1,250円(年間15,000円)
   月払いの場合月額1,450円
データ容量:100GB
データ保存期間:無制限

▼プレミアムプラン
価格:年払いの場合月額3,950円(年間47,400円)
   月払いの場合月額4,150円
データ容量:1TB
データ保存期間:無制限

※)Transfer Centerの販売収益の一部(各ライセンスにつき50円/月)は、「セーブ・ザ・チルドレン」に寄付され、子どもたちに対する支援活動に活用されています。

簡単3STEP!Transfer Centerの操作方法

ファイル送信の方法は以下の通りです。
3STEPで直感的に操作ができます。

その1:送りたいファイルをドラッグアンドドロップする

Transfer Centerにログインし、送りたいファイルをドラッグアンドドロップします。
ファイル形式に関わらずあらゆるファイルを送信できますが、契約容量を超えたデータを送信することはできないので注意が必要です。
ファイルの選択をしたら「ファイル送信」ボタンをクリックしましょう。

その2:生成されたURLをコピーする

ダウンロードリンクが自動生成されるので、コピーボタンをクリックします。
直接リンクでは、受信側がリンクをクリックするとダウンロード画面を表示。
コード付きリンクでは、ダウンロード画面を表示する際にコードを入力する必要があります。

その3:コピーしたURLをメールなどで送信

コピーしたURLを、ファイルの送信先にメールやチャットツールなどを通して共有します。

番外編:オプション送信機能あり

ファイル送信の作成画面の右上にオプションアイコンがあり、クリックするとファイル送信に関するオプション設定を行うことができます。
オプション設定では、自分の名前とEメールの表示だけではなく、ダウンロード有効期限自動消去Eメールによるダウンロードの通知などを選べます。

ダウンロード有効期限は、1日・1週間・1ヶ月・1年そして日付指定ができるカスタマイズから選択可能です。
有効期限を過ぎた場合には、ファイルはダウンロードできなくなります。

自動消去を選択すると、ダウンロード有効期限が経過するとサーバ上からファイルを完全消去。
Eメールによるダウンロードの通知では、ファイルのダウンロードが行われた際に自動通知メールを送信します。

まとめ

創業初期に取引先との信頼関係を構築するだけではなく、セルフブランディングに役立つTransfer Center
デジタル化が進む中で、契約書のやり取りなど重要なファイルやデータをオンラインで受け渡しするケースも増えています。

Transfer Centerは、情報漏洩リスクを軽減できる強固なセキュリティとリーズナブルな価格で、創業者を強力にバックアップしてくれます。
無料版はありませんが、10日間の無料お試し期間があります。
無料お試し期間中であれば製品のフル機能を使用可能。
期間中にキャンセルをすれば、料金は一切掛りません。

創業期のビジネスを加速させるために、ぜひご活用ください。

(監修: ホワイトポイント株式会社
(編集: 創業手帳編集部)

このカテゴリでみんなが読んでいる記事
この記事に関連するタグ
リアルタイムPVランキングトップ3
カテゴリーから記事を探す
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ