訪日外国人向けチャットコンシェルジュ「Bebot」が成田空港に導入

平成29年11月7日、株式会社ビースポークは「Bebot」のサービス提供を成田国際空港向けに開始することを発表しました。

「Bebot」は、訪日外国人向けAIチャットコンシェルジュです。

AIを用いて、チャットによる訪日外国人の質問やリクエストにリアルタイムの多言語対応を行うことができます。

空港内に設置されたポスターなどのQRコードをスマートフォンで読み取り、AIとチャットを行います。

空港内の案内だけではなく、旅行中に必要な情報を無料で質問することができます。

まずは、11月14日から英語のサービスから開始し、試験期間を経たあとに多言語対応する予定です。

カテゴリ トレンド
関連タグ AI関連のニュース

トレンドのピックアップニュース

注目のニュース

最新のピックアップニュース

創業手帳Webへの記事掲載をご希望の方はこちらからお問い合わせください

記事を掲載したい方はこちら