【記者会見速報】弥生会計がクラウド版開始【1年間無料】

11698388_977518638996859_6763637835548814324_n
会計ソフトで販売本数No1の弥生会計が、クラウド版の提供を7月7日より開始することを秋葉原UDXでの記者会見で岡本浩一郎社長が発表しました。

現在、クラウド会計へ移行の流れが進行していますが、弥生会計は、会計ソフトNo1で、特に会計事務所での普及・支持が多いため、今回のクラウド版の提供は会計ソフト、税理士業界に衝撃を与えそうです。

2014年10月から「やよいの青色申告オンライン」で個人事業主向けのクラウドサービスを展開していたがメインターゲットである中小企業向けはPCパッケージ形態で販売してきました。

今回、7月7日からクラウド版の提供を開始します。無料体験2か月の他、サポート有りのベーシックプランは30,000円年、電話・メールサポート、経理相談サービスがつきます。(サポート・相談サービスが付かないセルフプランは26,000円)

また、起業家応援キャンペーンとして、2015年1月1日以降登録の起業家は1年間、両プラン無料で利用できます。

なお、弥生PAPの登録税理士は、顧問先に1年間無料で提供が可能となります。
11241440_977518688996854_2277641656747583679_n

読んで頂きありがとうございます。最新号の創業手帳(冊子版)も併せて読んで見て下さい。
カテゴリ 便利なサービス
詳細はこちら

弥生会計オンライン

関連記事はこちら

3人に2人が使っていると噂の会計ソフト「弥生会計」について調べてみた

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

この記事のコメント

便利なサービスのピックアップニュース

大久保の視点

スタートアップと投資家向け教育・研修サービス「ケップルアカデミー」β版がリリース
2019年8月5日、株式会社ケップルは、「ケップルアカデミー(KEPPLE ACADEMY)」を開設し、同日から受講生の募集を開始したこと発表しました。 「…
(2019/8/7)
ニュース・アプリ運営の「スマートニュース」が米国事業の加速のために31億円調達
2019年8月5日、スマートニュース株式会社は、総額31億円の資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、日本郵政キャピタルなどです。 スマートフォン…
(2019/8/7)
クラウド出張手配・管理サービス運営の「AIトラベル」が2億円調達
2019年8月5日、株式会社AIトラベルは、総額2億円の資金調達を実施したことを発表しました。 次世代クラウド出張手配・管理サービス「AI Travel」を…
(2019/8/7)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新のピックアップニュース

創業時に役立つサービス特集