法人口座には新しいネットバンクのGMOあおぞらネット銀行を有効活用しよう!

(2019/06/03更新)

2018年7月にあおぞら銀行とGMOインターネットが手を組み、新たなインターネット銀行として第一歩を踏み出したGMOあおぞらネット銀行では、経営を助けるサービスを数多く展開しています。

メインバンクを決める際にどこを選ぼうかと悩む創業者も多いと思いますが、今回は、創業時の口座開設に強いGMOあおぞらネット銀行の特徴を紹介します 。

GMOあおぞらネット銀行の法人口座4つの特徴

GMOあおぞらネット銀行の法人口座開設には、経営者に嬉しい4つのメリットがあります。一つ一つ見ていきましょう。

POINT1:手数料が安い

GMOあおぞらネット銀行の法人口座は、振込手数料がおトクです。同行間は無料、他行間の場合は3万円未満の取引なら163円(税込)、3万円以上なら257円(税込)とリーズナブルな手数料のため、日々の経費削減につながります。

POINT2:デビットカードで経費の管理が簡単に

GMOあおぞらネット銀行で口座を開設した 法人または個人事業主は、Visaビジネスデビットを利用できます。年会費と1枚目(1法人最大20枚まで発行可能です)の発行手数料が無料※で、利用金額の1%がキャッシュバックされるので、使えば使うほどおトクなカードです。
国内はもちろん、世界中のVisa加盟店やネットショッピングでクレジットカードと同じ感覚で利用できます。審査不要で発行でき、即時引き落としなので経費の管理が簡単に。

※口座開設時に1枚目のカード発行を希望しない場合や、2枚目以降の発行時には追加発行手数料1,080円(税込み)がかかります。

POINT3:24時間365日ネットバンキングを利用可能

GMOあおぞらネット銀行はインターネット銀行のため、来店不要でスマホやPCから口座を開設でき、手間を軽減することができます。開設後は、専用アプリやPCから、24時間365日いつでも残高照会や振込手続きを行える利便性も魅力です。

POINT4:振込入金口座(バーチャル口座)の発行&利用が無料

GMOあおぞらネット銀行の口座は振込先を簡単に特定できるため、入金照会事務作業の効率化を図ることができ、事務コスト軽減に繋がります。また、サービス利用料が無料のため、維持費がかからない点もポイントです。

お申し込みはこちらから!

GMOあおぞらネット銀行の、様々な業態の経営者をサポートするサービスのポイントを紹介しました。是非口座開設の選択肢の一つとして検討してみてはいかがでしょうか。

TEL:03-4360-5550(平日 9:00~17:00)

資料請求はこちらから

創業手帳では、GMOあおぞらネット銀行の資料を無料でお届けしています。詳しくは、下のボタンからどうぞ!

(監修:GMOあおぞらネット銀行株式会社
(編集:創業手帳編集部)

この記事に関連するタグ

リアルタイムPVランキングトップ3

カテゴリーから記事を探す

創業手帳冊子版(無料)