SenSprout、総額1億4,500万円の資金を調達

農業センサの開発販売を行う株式会社SenSproutは、第三者割当増資を実施。平成30年9月5日に総額1億4,500万円の資金調達を完了しました。

今回はSpiral Ventures Japan 有限責任事業組合、GMO VenturePartners株式会社、株式会社 ABBALab、三井住友海上キャピタル株式会社の新規引受先4件より資金調達を実施。
この資金調達により、ファンを含めた環境制御型のスマートビニールハウスや、灌水制御装置などの研究開発を行う予定です。

今後もハードウェア・クラウドサービスの両面からソリューションを提供し、農業生産コストの低減と生産性の増大を目指します。

カテゴリ トレンド
関連タグ 業務効率関連のニュース 研究開発型ベンチャー関連のニュース 農業関連のニュース

トレンドのピックアップニュース

注目のニュース

最新のピックアップニュース

創業手帳Webへの記事掲載をご希望の方はこちらからお問い合わせください

記事を掲載したい方はこちら

創業時に役立つサービス特集