オンラインセミナー「<業務仕組み化プログラム>業務の標準化と運営改革セミナー ~マニュアルで効率化と価値創造を両立させる、無印良品から学ぶ成果を出す組織の作り方~」

event

サービス産業生産性協議会(SPRING)が主催するオンラインセミナー「<業務仕組み化プログラム>業務の標準化と運営改革セミナー ~マニュアルで効率化と価値創造を両立させる、無印良品から学ぶ成果を出す組織の作り方~」が開催されます。

このオンラインセミナーは、多店舗・多拠点展開において業務効率が下がっていくという現象を改善するため、実際に無印良品の拡大期に利用され、現在でも活用されている手法を解説するセミナーです。

概要

日時:2023年1月18日(水)10:00~11:00
形式:オンライン開催(Zoom)
定員:50名

多店舗・多拠点展開は、売上の上限が上がる、大量発注により仕入れコストを低下する、店舗・ブランドの認知度が向上する、リスクを分散できるといったメリットがあります。

一方で、経営管理が複雑になる、経費が増加する、入念な資金計画を立てる必要がある、人材確保・育成が必要となるといったデメリットがあります。

とくに店舗が増えれば増えるほど、経営者層の直接の指導ができなくなっていき、オペレーションや接客などの質のバラツキ・低下などが生じ、業務効率化が低下していくことになります。

そのため、マニュアルを作る、本部による管理の仕組みを作るなどにより、業務の標準化などを行う必要があります。

今回開催されるオンラインセミナーでは、実際に無印良品が行った事例を知ることができるため、実践的な施策として多くの組織でも採用できるでしょう。

拡大した組織では意思疎通や業務遂行をスムーズにするため、社内システムを活用することが肝心ですが、この時期に社内システムを導入するにはいくつもの課題があります。そのため比較的導入しやすい創業期から社内システムを構築することが重要です。「冊子版創業手帳」では、創業期の社内システムの整備ノウハウを詳しく解説しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ イベント
関連タグ SPRING ウェビナー オンラインセミナー サービス産業生産性協議会 業務の標準化と運営改革セミナー ~マニュアルで効率化と価値創造を両立させる、無印良品から学ぶ成果を出す組織の作り方~ 業務効率化 無印良品
詳細はこちら

<多店舗・多拠点運営の改革手法> 業務の標準化と運営改革セミナー 無料説明会 2023.1.18

創業手帳
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

イベントの創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

商談解析クラウド「ailead」提供の「バベル」が14.6億円調達
2022年4月27日、株式会社バベルは、総額約14億6,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 バベルは、商談解析クラウド「ailead(エーアイリード)」を提供しています(2022年4月…
【1/25開催】オンラインセミナー「日本経済の現状と先行き」
一般財団法人経済産業調査会によるオンラインセミナー「日本経済の現状と先行き」が開催されます。 「日本経済の現状と先行き」では、経済産業省の担当官を講師に迎え、日本経済の現状と先行きに関する研修会を開催…
タクシー配車システムと配車センター委託事業展開の「電脳交通」が5億円調達
2020年10月8日、株式会社電脳交通は、総額5億円の資金調達を発表しました。 タクシー事業者向けに、クラウド型配車システムと配車センター・サービスを提供しています。 従来の配車(無線)システムは高額…
【2/8開催】第22回 地域商社協議会オンラインセミナー「今、求められる地域商社の成長戦略~ウィズコロナからアフターコロナに向けて~」
令和4年度事業 第22回 地域商社協議会オンラインセミナー「今、求められる地域商社の成長戦略~ウィズコロナからアフターコロナに向けて~」が開催されます。 新しい生活様式などコロナ禍で顕在化したニーズや…
「マイクロリンク」が製造業のDXを推進するクラウドサービス「IoTGO DX」をリリース
2022年1月19日、株式会社マイクロリンクは、新サービス「IoTGO DX(アイオーティーゴーディーエックス)」を発表しました。 マイクロリンクは久野金属工業株式会社と共同で、製造現場の機械の生産性…

大久保の視点

「物価高克服・経済再生実現のための総合経済対策」
2022年10月28日、「物価高克服・経済再生実現のための総合経済対策」が閣議決定されました。 原材料価格の上昇や円安の影響などにより、エネルギー・食料品な…
(2022/11/4)
大手がスタートアップ買収で25%減税!創業手帳が背景を解説
大企業によるスタートアップ(新興企業)買収の際の法人税が軽減される方向で検討されている。既に、オープンイノベーション税制と言って買収ではなく、出資(増資)の…
(2022/10/9)
スタートアップワールドカップ2022優勝はSRTX!日本のスカイドライブは準優勝で大健闘
ペガサステックベンチャーズが運営するスタートアップワールドカップ決勝戦が現地時間9月30日サンフランシスコで開催された。決勝戦会場のサンフランシスコ・マリオ…
(2022/10/1)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ