自動車アフター業界のオンライン・プラットフォーム構築を目指す「MiddleField」が3.4億円調達

2020年5月27日、MiddleField株式会社は、総額3億4,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。

中古車・カー用品の購入や、自動車保険やカーローンの契約、車検・整備までをワンストップで完結でき、自動車に関するあらゆる情報を手に入れられる、自動車アフター業界向けオンライン・プラットフォームの構築を目指しています。

MiddleFieldは、中古車とカーパーツのECサイト「モタガレ」、動車保険紹介コンシェルジュサービス「クルマの保険」などの事業を展開しています。

事業運営のなかで、中古車販売店やパーツ・メーカーなどの店舗において、アナログで非効率的な作業が課題となっていることが明らかになり、その課題を解決することを目指しています。

人手不足を背景に、様々な業界のICT化が必須となってきています。中小企業の6割弱がITを導入しているというデータが出ていますが、そのうちの2/3が給与・経理業務などバック・オフィスなどで、調達・販売・受発注管理などの収入に直結する部分での導入はあまり進んでいないようです。

要因としては、業務に最適なツールがない、最適化するのにコストがかかる、などが考えられます。

創業期は最新のツールやサービスを導入するのにうってつけです。「冊子版創業手帳」では、創業期の社内システムの整備ノウハウについて詳しく解説しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 有望企業
関連タグ MiddleField オンライン プラットフォーム 株式会社 業務効率化 自動車アフター業界 資金調達

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

有望企業のピックアップニュース

大久保の視点

スタートアップと投資家向け教育・研修サービス「ケップルアカデミー」β版がリリース
2019年8月5日、株式会社ケップルは、「ケップルアカデミー(KEPPLE ACADEMY)」を開設し、同日から受講生の募集を開始したこと発表しました。 「…
(2019/8/7)
ニュース・アプリ運営の「スマートニュース」が米国事業の加速のために31億円調達
2019年8月5日、スマートニュース株式会社は、総額31億円の資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、日本郵政キャピタルなどです。 スマートフォン…
(2019/8/7)
クラウド出張手配・管理サービス運営の「AIトラベル」が2億円調達
2019年8月5日、株式会社AIトラベルは、総額2億円の資金調達を実施したことを発表しました。 次世代クラウド出張手配・管理サービス「AI Travel」を…
(2019/8/7)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新のピックアップニュース

創業時に役立つサービス特集

マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ