注目のスタートアップ

足型計測アプリ「asitom」展開の「gifted」が靴・ファッションの通販サイト運営の「ロコンド」と資本業務提携

company

2022年9月1日、株式会社giftedは、株式会社ロコンドと、資本業務提携契約を締結したことを発表しました。

giftedは、足型計測アプリ「asitom(アシトム)」を開発・運営しています。

スマートフォンで足を3方向から撮影することで、足長・足幅など23の項目を約30秒で数値化するアプリです。

ECでの靴の購入や、インソール・オーダーシューズの注文などで活用できます。

ロコンドは、靴とファッションの通販サイト「LOCONDO.jp」を運営しています。

今回の提携により、2023年の春を目標に「ロコメジャーII by asitom」の共同開発、ロコンドプラットフォームを利用した共同事業を開始する予定です。

新型コロナウイルス感染症の流行により、アパレル業界でも実店舗の利用者が減少し、ECでファッションアイテムを購入する消費者が増加しました。

ファッションアイテムはサイズ感や質感が重要であるため、従来は店舗で実際に手に取って色味・素材を、試着することでサイズ感を確かめていました。

そのためアパレル業界ではECがあまり普及しなかったのですが、オンライン試着など新たなテクノロジーの導入や、サイズ違いによる交換無料などのサービスを展開するアパレルECが増え、消費者に評価されています。

とくに身体のさまざまな部位のサイズを把握できるテクノロジーは、ECでの商品の購入といった単純な利用だけでなく、オーダーメイド商品の製作にも活用できるため、今後さらに需要が高まっていくと考えられます。

ECサイトはプロダクト販売のチャネルとして重要な存在です。さらに、ただ販売するだけでなく、企業・ブランドの価値観を発信するためのものとしても活用できます。シリーズ累計発行部数200万部を突破した起業ノウハウ集「冊子版創業手帳」では、創業期におけるECサイトの導入について詳しく解説しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 有望企業
関連タグ asitom EC gifted LOCONDO.jp アシトム アプリ サイズ サイト シューズ ファッション ロコンド 共同開発 株式会社 計測 資本業務提携 通販
創業手帳
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

有望企業の創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

最安値のマスクなどを探せる「在庫速報.com」でおすすめマスクやフェイス・シールドの検索に対応
2020年6月12日、アスツール株式会社は、「在庫速報.com」の機能アップデートを行い、高評価で手頃な価格の“おすすめマスク”や“フェイス・シールド”の商品検索に対応したことを発表しました。 「在庫…
日本円デジタルコイン運営の「日本暗号資産市場」が4,000万円調達
2021年1月15日、日本暗号資産市場株式会社は、総額約4,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 2020年8月に、日本円・BTC・ETHで購入可能な事業者用前払式支払手段ERC20トー…
「マイゴル」が1.5億円調達 シェアリングエコノミーを軸としたゴルフスタジオ事業を展開へ
2022年8月1日、株式会社マイゴルは、総額1億5,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、「SHOPLIST.com by CROOZ」を軸にEC領域のサービスを複数展開してい…
発芽大豆由来の植物肉「ミラクルミート」開発・製造の「DAIZ」が「農林中央金庫」から出資受け入れ
2021年3月25日、DAIZ株式会社は、農林中央金庫からの出資を受け入れたことを発表しました。 DAIZは、発芽大豆由来の植物肉「ミラクルミート」を開発・製造しています。 大豆の発芽という生理現象を…
CO2モニターやIoT開発クラウド提供などの「cynaps」がきのこ栽培遠隔管理システム「Mushview」をリリース
2021年7月6日、cynaps株式会社は、「Mushview」を開発し、顧客農家に納入し稼働開始済みであることを発表しました。 「Mushview」は、きのこ栽培施設向けの遠隔管理システムです。 き…

大久保の視点

スタートアップワールドカップ2022優勝はSRTX!日本のスカイドライブは準優勝で大健闘
ペガサステックベンチャーズが運営するスタートアップワールドカップ決勝戦が現地時間9月30日サンフランシスコで開催された。決勝戦会場のサンフランシスコ・マリオ…
(2022/10/1)
【登壇レポート】新しいイベントの形。DXベンチャー100社登壇の新春デジタルベンチャーサミットに参加してみた。
2021年新春デジタルベンチャーサミット、スケジュール決定~二日間で成長企業100社の最新ツールを知れるオンライン展示会~ に登壇した。DXの著名な会社が一…
(2021/1/6)
デジタル庁平井大臣「日本はデジタル敗戦」「産業界はDX遅れている」「全手続をスマホで60秒以内に完了させたい」DX化に気炎
平井大臣がスタートアップ関係者にデジタル化の方向語る 2020/11/25に平井卓也デジタル改革担当大臣が「全手続をスマホで60秒以内で完了したい」とスター…
(2020/11/25)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ