「Shopify Plus」を中心としたOMOの立ち上げを実現するパッケージサービス「Next Plus」が提供開始

tool

2022年6月22日、株式会社フラクタは、国内環境に適合したShopifyアプリを提供する企業アライアンス「App Unity」(株式会社フィードフォース)と共に、パッケージサービス「Next Plus(ネクストプラス)」の提供を開始したことを発表しました。

「Next Plus」は、「Shopify Plus」を中心としたOMOの立ち上げを実現するパッケージサービスです。

hopifyアプリや周辺サービスの中から、事業者のOMOの立ち上げニーズに合わせたものを厳選しパッケージングしたサービスです。

パッケージには、フィードフォースグループが要する企業や、フィードフォースが運営する国内環境に適合したShopifyアプリを提供する企業アライアンスである「App Unity」の加盟パートナーなど、各社が提供するアプリ・サービスが含まれています。

OMO立ち上げに必要な要件整理や、導入コンサルティング、適切なアプリ・開発パートナーのコーディネートを行い、OMOの立ち上げを支援します。

また、立ち上げ時の開発、リリース後の保守、運用サポートも「App Unity」の加盟パートナーに相談できるため、OMOの立ち上げから保守、運用まで一貫して支援する体制を構築しています。

フラクタは、Shopify Plus Partnerとして、Shopifyにおけるブランディングや構築コンサルティングを展開しています。

Shopify(ショッピファイ)は、世界トップのシェアを誇るECプラットフォームです。

簡単にECサイトの作成と店舗の運営管理ができ、運営に必要な機能が充実していること、アプリによって機能を拡張できることなどの特徴から、ECに本格的に取り組む事業者に利用されています。

ECへの参入では、Amazonや楽天などのマーケットプレイスに出店することも手のひとつです。しかし、商品ページのカスタマイズ性やデータ活用などに課題を感じている事業者が増えており、Shopifyといった柔軟性・拡張性の高いECプラットフォームのニーズが高まっています。

また、小売業は、モノ消費からコト消費へと価値観が移り変わったこたおでモノが売れず、大きな苦境に立たされています。一方でECは年々拡大を続けているため、オンラインとオフラインを融合させた施策であるOMOに取り組むことが重要となっています。

OMOでは実店舗とオンラインを統合し、顧客情報を一体的に管理して活用していくことが重要です。しかしそのためのシステムや業務フローの構築などが難しいため、OMO実現に課題を感じている事業者も多く存在しています。

そのため、フラクタが提供するパッケージサービス「Next Plus」など、OMO立ち上げを支援するサービスのニーズが高まっているのです。

ECサイトの構築には専用のサービス・ツールが便利です。「冊子版創業手帳」では、ECサイトの構築や、ECプラットフォームの選び方について詳しく解説しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 便利なサービス
関連タグ App Unity EC Next Plus OMO Shopify Shopify Plus パッケージ フィードフォース フラクタ 株式会社
詳細はこちら

早く&シンプルにOMOの立ち上げを実現するパッケージサービス「Next Plus」提供開始

創業手帳
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

便利なサービスの創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

「Miteki」が「BEENOS Entertainment」と連携しECに特化したオンラインサロン構築サービスをリリース
2021年12月20日、株式会社Mitekiは、BEENOS株式会社の連結子会社BEENOS Entertainment株式会社が提供する「Groobee(グルービー)」と連携し、ECに特化したオンラ…
創造的プログラミングアプリ「Springin’」開発の「しくみデザイン」が3億円調達
2021年7月30日、株式会社しくみデザインは、総額3億円の資金調達を実施したことを発表しました。 創造的プログラミングアプリ「Springin’(スプリンギン)」を開発しています。 文字を使うことな…
クラウド出張手配・管理サービス運営の「AIトラベル」が2億円調達
2019年8月5日、株式会社AIトラベルは、総額2億円の資金調達を実施したことを発表しました。 次世代クラウド出張手配・管理サービス「AI Travel」を運営しています。 出張の要件を入力するだけで…
自律型CADシステム「PlantStream」など建設SaaS展開の「Arent」が19億円調達
2021年11月24日、株式会社Arentは、総額約19億円の資金調達を実施したことを発表しました。 自律型CADシステム「PlantStream」を提供しています。 プラントにおけるプロットプランか…
シンセティックデータ(合成データ)を生み出すシンセティックAIを活用した事業を展開する「データグリッド」が3億円調達
2021年11月29日、株式会社データグリッドは、総額3億円の資金調達を実施したことを発表しました。 合成された動画像や音声データなど(シンセティックデータ)を生成するAIであるシンセティックAIの開…

大久保の視点

【登壇レポート】新しいイベントの形。DXベンチャー100社登壇の新春デジタルベンチャーサミットに参加してみた。
2021年新春デジタルベンチャーサミット、スケジュール決定~二日間で成長企業100社の最新ツールを知れるオンライン展示会~ に登壇した。DXの著名な会社が一…
(2021/1/6)
デジタル庁平井大臣「日本はデジタル敗戦」「産業界はDX遅れている」「全手続をスマホで60秒以内に完了させたい」DX化に気炎
平井大臣がスタートアップ関係者にデジタル化の方向語る 2020/11/25に平井卓也デジタル改革担当大臣が「全手続をスマホで60秒以内で完了したい」とスター…
(2020/11/25)
【大久保の視点】ホームページ制作SaaS運営の「ペライチ」がラクスルから4.9億円調達をどう見るか。
2020年9月10日、株式会社ペライチは、4億9,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、印刷・集客支援のシェアリング・プラットフォー…
(2020/9/11)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ