寺社仏閣コンサルティング事業など展開の「ELternal」が資金調達

company

ウエルインベストメント株式会社は、株式会社ELternalへの出資を決定したことを発表しました。

この出資は、学校法人早稲田大学と2018年10月29日に締結された提携契約に基づいて組成された「早稲田大学認定ファンド」通じて行われます。

ELternalは、早稲田大学大学院経営管理研究科の学生2名・同大学院先進理工学研究科の学生を中心に、「WASEDA-EDGE人材育成プログラム」を経て設立されたベンチャー企業です。

寺社仏閣や自治体と協力して新たな価値を創造することにより、現代の寺社仏閣が抱える地域社会との関係の希薄化や檀家数や参拝者数の減少による規模縮小、家族のつながりの希薄化、お墓の維持管理、無縁墓の増加、観光需要の減少などの課題を解決することを目指しています。

地方の人口減少により、地域コミュニティの衰退や中心街の空洞化などの課題が生まれています。

またこの人口減少に伴い過疎地の寺社仏閣は多くが年収300万円以下となっており、2040年には全寺社仏閣のうち3分の1がなくなるとの予測もあります。

地域コミュニティの衰退の要因としては、農業・漁業などの一次産業がベースとなっていた地域社会では日常における助け合いが必要でしたが、会社を中心とした社会へと変化することにより地域社会での助け合いが不要となったことが挙げられます。

そのため、単純に従来型の地域コミュニティを再生することは現代社会にとっては難しく、現代社会に適合した形で地域コミュニティを創出しなくてはなりません。

また、働き方改革により多様な働き方が普及していくに伴い、社会構造も変化することが考えられます。この変化に寺社仏閣が上手く寄り添うことで地域コミュニティを創出することもできるかもしれません。

地域社会だけでなく、企業活動にとってもコミュニティの創出は重要だと言われています。コミュニティの運営によりマーケティングやプロダクトの改善などを行うことができるからです。「冊子版創業手帳」では、創業期のネットを活用したPRノウハウについて詳しく解説しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 有望企業
関連タグ ELternal ウエルインベストメント コンサルティング 地方創生 寺社仏閣 早稲田大学 株式会社 観光 資金調達

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

有望企業の創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

LINEで旅行予約「ズボラ旅」と荷物預かりの「ecbo cloak」が連携
平成30年8月28日、株式会社Hotspringは、ecbo株式会社との連携を発表しました。 Hotspringは、LINEを使ったチャット形式の旅行相談窓口の「ズボラ旅 by こころから」を運営して…
決裁者マッチング支援SaaS「ONLY STORY」運営の「オンリーストーリー」が3.45億円調達
2020年6月15日、株式会社オンリーストーリーは、総額約3億4,500万円の資金調達を実施したことを発表しました。 狙った企業の決裁者まで一気にアプローチするための、決裁者マッチング支援SaaS「O…
生分解性マグネシウム合金を利用した医療機器を開発する「メルフロンティア」が1.4億円調達
2020年10月16日、メルフロンティア株式会社は、総額約1億4,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 独自技術による生分解性マグネシウム合金を利用した、各種医療機器を開発しています。 …
副業・転職のキャリアSNS運営の「YOUTRUST」が1.1億円調達
2020年1月30日、株式会社YOUTRUSTは、総額1億1,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 副業・転職のキャリアSNS「YOUTRUST」を運営しています。 友人や、友人の友人か…
「CM.com Japan」のメール配信サービス「Emailキャンペーン」にA/BテストとHTMLエディタ機能が追加
2020年9月24日、CM.com Japan株式会社は、9月28日から、「Emailキャンペーン」においてにA/BテストとHTMLエディタを新機能として追加し、提供することを発表しました。 「Ema…

大久保の視点

デジタル庁平井大臣「日本はデジタル敗戦」「産業界はDX遅れている」「全手続をスマホで60秒以内に完了させたい」DX化に気炎
平井大臣がスタートアップ関係者にデジタル化の方向語る 2020/11/25に平井卓也デジタル改革担当大臣が「全手続をスマホで60秒以内で完了したい」とスター…
(2020/11/25)
【大久保の視点】ホームページ制作SaaS運営の「ペライチ」がラクスルから4.9億円調達をどう見るか。
2020年9月10日、株式会社ペライチは、4億9,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、印刷・集客支援のシェアリング・プラットフォー…
(2020/9/11)
スタートアップと投資家向け教育・研修サービス「ケップルアカデミー」β版がリリース
2019年8月5日、株式会社ケップルは、「ケップルアカデミー(KEPPLE ACADEMY)」を開設し、同日から受講生の募集を開始したこと発表しました。 「…
(2019/8/7)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集

マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ