月額500円でお酒が1来店1杯楽しめる「welnomi」のアプリ版がリリース

tips

2019年11月11日、株式会社インタースペースは、「welnomi(ウェルノミ)」のiOSアプリ版をリリースしたことを発表しました。

「welnomi」は、月額500円で1来店1杯のお酒が楽しめるサブスクリプション・サービスです。

東京都内を中心に500店舗以上が登録しています。

横浜や大阪などの主要都市でも登録店舗を拡大しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ トレンド
関連タグ welnomi アプリ インタースペース サブスクリプション リリース

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

トレンドの創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

デジタル通貨のメイン・バンクを目指す「ディーカレット」が34億円調達
2019年7月11日、株式会社ディーカレットは、総額34億円の資金調達を実施したことを発表しました。 仮想通貨の交換・送受・保管ができるアプリ「ディーカレット(DeCurret)」を提供しています。 …
フリマ・アプリの出品代行マッチング・プラットフォーム「マカセル」がリリース
2020年6月2日、株式会社MONO Technologiesは、日本初の出品代行マッチング・プラットフォーム「マカセル」を2020年6月2日から開始したことを発表しました。 「マカセル」は、フリマ・…
調剤薬局の課題を解決するトータル・サポート・パッケージ・システム「あなたの調剤薬局」がリリース
2019年10月11日、健康サロン株式会社は、「あなたの調剤薬局」を10月10日にリリースしたことを発表しました。 「あなたの調剤薬局」は、調剤薬局の課題を解決するトータル・サポート・パッケージ・シス…
ウェルビーイング実現のためのメンタル・トレーニング・サービス運営の「emol」が2,000万円調達
2019年12月2日、emol株式会社は、総額2,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 また、エンプロイー・ウェルビーイングを実現するメンタル・トレーニング・サービス「emol work…
果樹管理アプリ「Agrion果樹」の本格提供が10月から開始
2019年10月7日、フューチャー株式会社は、「Agrion果樹」の提供を2019年10月から本格的に開始することを発表しました。 「Agrion果樹」は、果樹の生産工程を樹木1本ごとに見える化して管…

大久保の視点

デジタル庁平井大臣「日本はデジタル敗戦」「産業界はDX遅れている」「全手続をスマホで60秒以内に完了させたい」DX化に気炎
平井大臣がスタートアップ関係者にデジタル化の方向語る 2020/11/25に平井卓也デジタル改革担当大臣が「全手続をスマホで60秒以内で完了したい」とスター…
(2020/11/25)
【大久保の視点】ホームページ制作SaaS運営の「ペライチ」がラクスルから4.9億円調達をどう見るか。
2020年9月10日、株式会社ペライチは、4億9,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、印刷・集客支援のシェアリング・プラットフォー…
(2020/9/11)
スタートアップと投資家向け教育・研修サービス「ケップルアカデミー」β版がリリース
2019年8月5日、株式会社ケップルは、「ケップルアカデミー(KEPPLE ACADEMY)」を開設し、同日から受講生の募集を開始したこと発表しました。 「…
(2019/8/7)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集

マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ