ライフサイエンス領域の画像解析ソリューション開発「エルピクセル」が30億円調達!

平成30年10月29日、エルピクセル株式会社は、総額約30億円の資金調達を実施したことを発表しました。

人工知能を活用した医療画像診断支援技術「EIRL(エイル)」などの画像診断支援・画像解析ソフトウェアを開発しています。

医療画像診断支援技術を提供することで、読影を行う医師をサポートし、見落としや誤診を防ぎ、効率的な医療の実現を目指しています。

今回の資金は、国内外の市場開拓や、販路拡大、画像診断支援・画像解析ソフトウェア開発の加速に充当されます。

カテゴリ 有望企業
関連タグ 医療関連のニュース 研究開発型ベンチャー関連のニュース 販路拡大関連のニュース

有望企業のピックアップニュース

注目のニュース

最新のピックアップニュース

創業手帳Webへの記事掲載をご希望の方はこちらからお問い合わせください

記事を掲載したい方はこちら

創業時に役立つサービス特集