暗号化技術など活用のキー・テクノロジー開発の「ビットキー」が3.4億円調達

2018年12月26日、株式会社ビットキーは、総額3億4,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。

スマート・コントラクトやスマート・オラクルを応用した各種分散技術・暗号化技術などを用いた独自のキー・テクノロジー「次世代ID/Keyビットキー」の企画・開発・運用を行っています。

また、この技術を用いたサービス・プラットフォームの提供や、「ビットキー」を搭載したスマート・ロックの提供を目指しています。

カテゴリ 有望企業
関連タグ 新規事業関連のニュース 研究開発型ベンチャー関連のニュース

有望企業のピックアップニュース

注目のニュース

最新のピックアップニュース

創業手帳Webへの記事掲載をご希望の方はこちらからお問い合わせください

記事を掲載したい方はこちら

創業時に役立つサービス特集