飲食店予約代行アプリ「ペコッター」の運営元が1億円調達!

平成30年2月8日、株式会社ブライトテーブルは、総額約1億円の資金調達を実施したことを発表しました。

平成27年3月に飲食店探しをサポートするグルメQ&Aサービス「ペコッター」をリリースしました。

希望の条件を投稿するとほかのユーザーが条件にあった飲食店をチャット形式で教えてくれるQ&A機能と、希望の飲食店の予約を代行してくれるサービスを提供していました。

今回の資金調達にあわせ、予約代行機能にフォーカスし、より使いやすく「ペコッター」をリニューアルしました。

今回の資金は、店舗予約のオートメーション化や、予約履歴を活用したAIエンジン「Zeus」の精度向上などに充当されます。

カテゴリ 有望企業
関連タグ 飲食店関連のニュース

有望企業のピックアップニュース

注目のニュース

最新のピックアップニュース

創業手帳Webへの記事掲載をご希望の方はこちらからお問い合わせください

記事を掲載したい方はこちら