注目のスタートアップ

飲食店のバックヤード業務をAIで自動化するクラウドサービス「HANZO」シリーズを提供する「Goals」が8億円の銀行借入を実施

company

2023年4月26日、株式会社Goalsは、銀行借入により8億円の資金調達を実施したことを発表しました。

Goalsは、飲食店向けクラウドサービス「HANZO」シリーズを開発・提供しています。

2023年4月現在、飲食店特化型AI自動発注サービス「HANZO 自動発注」と、飲食店特化型AI売上・人件費予測サービス「HANZO 人件費」を提供しています。

「HANZO 自動発注」は、AIによって雨天時の売上の落ち込みや季節によって変化する注文メニューのトレンドなども加味した売上予測を行い、適正な発注管理を実現するクラウドサービスです。

「HANZO 人件費」は、AIによる統計アプローチにより、高精度な売上予測・必要人員数予測を行うことで、最適な人員配置計画を支援するクラウドサービスです。

今回の資金は、「HANZO」シリーズの機能強化・拡充に充当します。


さまざまな業界では人手不足が深刻になっており、業務効率化・省人化を実現するためのデジタル化・DX(デジタルトランスフォーメーション)の重要性が高まっています。

飲食店は人手不足が深刻だったところにコロナ禍の影響を大きく受け、コロナ禍が落ち着きつつある現在においても人手を取り戻すことに苦慮しているという状況に置かれています。

そのため飲食店においては規模の大小に限らず、デジタル化による業務効率化・省人化・自動化のニーズが高まっています。

飲食店では料理を作って提供するというコア業務以外にも、食材の発注、原価計算、経理、スタッフのシフト管理などの事務作業がたくさん発生します。こうした業務を効率化することができれば、新たなメニューの開発やクオリティの向上など付加価値向上のための作業に時間を使うことができるようになります。

さらに、適切な食材の発注や、適切な在庫管理、適切な人材の配置はコスト削減に直結してくるものであるため、これらを最適化することができれば、経営の改善も期待できます。

Goalsは、こうした飲食店の課題を解決するため、バックヤード業務をAIで自動化するクラウドサービス「HANZO」シリーズを開発・提供しています。

業務効率化はすべての領域において重要です。創業期はなにもない状態からはじまるため、最新のシステムを導入するのにうってつけです。シリーズ累計発行部数200万部を突破した起業ノウハウ集「冊子版創業手帳」では、創業期の社内システムの整備について詳しく解説しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 有望企業
関連タグ AI Goals HANZO HANZO 人件費 HANZO 自動発注 クラウドサービス バックヤード メニュー 予測 人件費 人員配置計画 売上 売上予測 支援 株式会社 業務 注文 管理 統計 自動化 計画 資金調達 需要予測 食品 飲食 飲食店
飲食開業手帳
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

有望企業の創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

中古マンションのオンライン買取「すむたす買取」運営の「すむたす」が5億円調達
2020年2月4日、株式会社すむたすは、総額約5億円の資金調達を実施したことを発表しました。 AIを活用し最短2日での中古マンション買取を実現するオンライン買取サービス「すむたす買取」や、手数料無料の…
コストコ専門のネットスーパー「SocToc」開発の「WeCanDoIt」が3,500万円調達
2022年12月9日、株式会社WeCanDoItは、総額3,500万円の資金調達を実施したことを発表しました。 WeCanDoItは、会員制倉庫型店Costco(コストコ)の食料品や日用品を専門に扱う…
株式投資型クラウドファンディング「FUNDINNO」運営の「日本クラウドキャピタル」が資金調達
2021年5月12日、株式会社日本クラウドキャピタルは、資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、加賀電子株式会社です。 日本クラウドキャピタルは、株式投資型クラウドファンディング「FUNDI…
「アイ・ラーニング」が「Skillsoft」と提携しサブスクリプション型eラーニング・システム「Percipio」を提供
2020年8月19日、株式会社アイ・ラーニングは、米Skillsoft社と業務提携し、eラーニング・システム「Percipio(パーシピオ)」の提供を開始することを発表しました。 Skillsoftは…
「Myuty-Chic」がサスティナブル・SDGs施策実施企業向けに「ウォッシュ診断スポットコンサル」を提供開始
2021年12月28日、Myuty-Chic株式会社は、新メニュー「ウォッシュ診断スポットコンサル」を2021年1月から提供開始することを発表しました。 「ウォッシュ診断スポットコンサル」は、サスティ…

大久保の視点

2/5 JSSA日本スタートアップ支援協会ピッチ大会:最優秀賞はがんリスク検査のセルクラウド中島 謙一郎さん
一般社団法人日本スタートアップ支援協会が主催する「The JSSA TOKYO Pitch Award & Meetup Vol.33」が2024…
(2024/2/5)
第4回 FRAX TOKYOが1/18~1/20に開催:創業手帳の大久保幸世も登壇・フランチャイズビジネスの総合展が活況
「第4回 FRAX TOKYO」が2024年1月18日(木)から20日(土)にかけて開催されました。 このビジネスイベントは、日本最大の見本市主催会社・RX…
(2024/1/20)
事業創造カンファレンス「01Booster Conference 2023」が経団連ホールで12/26に開催
株式会社ゼロワンブースター主催のカンファレンス「01Booster Conference 2023」が、2023年12月26日(火)に開催されました。 事業…
(2023/12/26)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
今すぐ
申し込む
【無料】