注目のスタートアップ

オンライン賃貸プラットフォーム「airdoor」を運営する「エアドア」が1.5億円調達

company

2023年4月25日、株式会社エアドアは、総額1億5,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。

エアドアは、オンライン賃貸プラットフォーム「airdoor(エアドア)」を運営しています。

管理会社のデータベースの情報を直接掲載することで、入居者の仲介手数料を抑えて物件を借りられる仕組みを構築しています。

また、おとり物件・重複物件なしを実現するシステムを構築しているほか、契約まで店舗に行くことなく完結するオンライン中心の手続きを提供しています。

今回の資金は、物件数拡大に向けた管理会社との提携推進や、カスタマーサポートの強化、不動産会社とのデータ連携システムの強化、システム開発に充当します。


賃貸物件探しにおいて、部屋探しサイトを利用することはもはや当たり前の行動です。

従来の部屋探しでは駅前などにある不動産会社の店舗まで行き、一日がかりで物件を探しても希望する物件が見つからないということがありました。しかし部屋探しサイトは、スマートフォンひとつで全国の物件が閲覧できるため、空いた時間に自分が求める物件を探すことができるという大きなメリットがあります。

一方、部屋探しサイトでは希望する物件で問い合わせをしても成約済みとなっていて他の物件を紹介されることなどが課題となっています。

これは、実際には存在しないにも拘わらず魅力的な物件を掲載し、それで連絡してきた顧客に対して別の物件を紹介する、いわゆる「おとり物件」の例と、実際に物件が成約しているもののサイトへの反映が遅いという例があります。

いずれにしても、ユーザーの信頼を損ねてしまうことになり、満足度の低下につながっています。

近年は、不動産業界のデジタル化が進んでおり、こうした従来の部屋探しの欠点を克服した新たな部屋探しサービスを展開するスタートアップが出てきています。

事業の拡大には資金調達が重要です。シリーズ累計発行部数200万部を突破した起業ノウハウ集「冊子版創業手帳」の別冊「資金調達手帳」では、VCから出資を受けるためのノウハウなど、資金調達に関する情報を提供しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 有望企業
関連タグ airdoor エアドア オンライン お部屋探し システム データベース プラットフォーム 不動産 仲介手数料 契約 情報 掲載 株式会社 物件 管理会社 賃貸 賃貸物件 資金調達
資金調達手帳
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

有望企業の創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

メールやチャットツールを一元管理できる「OneChat」がリリース
2022年9月12日、OneChat株式会社は、「OneChat」(Mac版)をリリースしたことを発表しました。 「OneChat」は、メールやチャットツールなど複数のメッセージツールをひとつのアプリ…
オンライン教育サービス「BOOSTA」において新卒研修「AIエンジニア育成特別コース」が開始
2021年2月9日、INTLOOP株式会社は、運営する「BOOSTA」において「AIエンジニア育成特別コース」の受講生募集を開始したことを発表しました。 「BOOSTA」は、オンライン教育サービスです…
コレクタブルズNFT「CoolGirlNFT」のクリエイター井本晶氏が「Cool Connect」を設立 2,100万円調達
2022年7月6日、株式会社CoolConnectは、自社の設立を発表しました。 また、株式会社Skyland Venturesとイケダハヤト氏から、総額2,100万円の資金調達を実施したことも併せて…
マウスピース型歯科矯正サービス「DPEARL」を展開する「フィルダクト」が1.5億円調達
2022年6月23日、株式会社フィルダクトは、総額約1億5,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 フィルダクトは、透明マウスピース型の歯科矯正サービス「DPEARL(ディパール)」を運営…
補助金申請支援サービス「補助金クラウド」を提供する「Stayway」が1億円調達
2023年4月5日、株式会社Staywayは、総額約1億円の資金調達を実施したことを発表しました。 Staywayは、金融機関、事業会社、士業のための補助金申請支援サービス「補助金クラウド」を提供して…

大久保の視点

優勝はブラジルから参加のBVC中山充さん!2/26 起業家プレゼン&交流大会「ライトニングトーク東京」
2024年2月26日、創業手帳主催のショートプレゼン大会「ライトニングトーク東京」を開催いたしました。 このイベントは、オンリーワンのサービスやストーリーを…
(2024/2/26)
2/5 JSSA日本スタートアップ支援協会ピッチ大会:最優秀賞はがんリスク検査のセルクラウド中島 謙一郎さん
一般社団法人日本スタートアップ支援協会が主催する「The JSSA TOKYO Pitch Award & Meetup Vol.33」が2024…
(2024/2/5)
第4回 FRAX TOKYOが1/18~1/20に開催:創業手帳の大久保幸世も登壇・フランチャイズビジネスの総合展が活況
「第4回 FRAX TOKYO」が2024年1月18日(木)から20日(土)にかけて開催されました。 このビジネスイベントは、日本最大の見本市主催会社・RX…
(2024/1/20)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
今すぐ
申し込む
【無料】