経営課題の解決のための支援情報を発信するPRサイト「中小機構に聞こう!」がリニューアル シリーズ第3弾は「大航海時代」

tips

2022年11月16日、独立行政法人中小企業基盤整備機構は、PRサイト「中小機構に聞こう!」のリニューアルを実施したことを発表しました。

「中小機構に聞こう!」は、中小企業・小規模事業者の「課題への気付き」と「行動のきっかけ作り」を目的に、経営課題の解決につながる支援情報を発信するPRサイトです。

今回のリニューアルにより、「大航海時代編」に舞台を変え、大航海時代の偉人や先駆者たちを経営者に見立て、偉人・先駆者の視点・考え方を通じて、経営課題解決のヒントと、中小機構が提供するさまざまな支援施策を発信します。

「大航海時代編」は第3弾となり、一昨年は「戦国武将編」、去年は「幕末志士編」を展開していました。

独立行政法人中小企業基盤整備機構は、地域の自治体・支援機関・政府系機関と連携し中小企業の成長を支援している機関です。

経営相談・情報提供・ビジネスマッチング・専門家派遣・セミナー・人材育成など、幅広い支援を提供しています。

無料で利用できる支援も多く、経営改善のための予算を確保できない中小企業においても有効に活用することで、危機を脱出できる可能性があります。

一方で、提供する支援が幅広いことから、知られていない支援も多くなっています。

「中小機構に聞こう!」は、楽しみながら経営課題解決のヒントと中小機構の支援施策を紹介するPRサイトとなっています。

起業や企業の成長・課題解決のためには、スタートアップ・中小企業のビジネスのことを理解した専門家・機関の支援を受けることが重要です。創業手帳はこうした経営者を支援するため無料で専門家の紹介を行っています。。また、起業家や専門家の生の声をもとに記事化した起業ノウハウ集「冊子版創業手帳」も無料で発行しております。ぜひご活用ください。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ トレンド
関連タグ PRサイト 中小企業基盤整備機構 中小機構 中小機構に聞こう! 支援 支援情報
詳細はこちら

「中小機構に聞こう!」

創業手帳
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

トレンドの創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

資金調達支援の「SoLabo」が「日本商業不動産保証」と提携し中小企業・個人事業主の資金繰り支援を開始
2021年6月4日、株式会社SoLaboは、株式会社日本商業不動産保証と提携することを発表しました。 株式会社SoLaboは、完全成功報酬型の資金調達支援事業を展開しています。 株式会社日本商業不動産…
「welp」が企業の雇用維持を目的とした出向支援サービス「Ainote」を発表
welp株式会社は、「Ainote(アイノテ)」事業を開始することを発表しました。 「Ainote」は、雇用調整と人材調達の両立を”労働者の在籍出向”により実現するサービスです。 このサービスを利用す…
テクノロジーを活用した歯科医療支援事業を展開する「Dental Prediction」が1.5億円調達
2022年8月30日、株式会社Dental Predictionは、総額1億5,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 Dental Predictionは、症例・歯科商品の3Dデータを作…
経済的な支援策をまとめた情報サイト「POTETO コロナ対策特集」のLINE@(β版)がリリース
2020年6月8日、株式会社POTETO Mediaは、「POTETO コロナ対策特集」のLINE@(β版)をリリースしたことを発表しました。 「POTETO コロナ対策特集」は、新型コロナウイルス感…
起業家支援プログラム・コミュニティ「U-25起業家シェアハウス」を運営する「Heimat」が資金調達 エジプトに進出
2022年7月21日、Heimat株式会社は、資金調達を実施したことを発表しました。 Heimatは、起業家支援プログラム兼コミュニティである「U-25起業家シェアハウス」を運営しています。 25歳以…

大久保の視点

「物価高克服・経済再生実現のための総合経済対策」
2022年10月28日、「物価高克服・経済再生実現のための総合経済対策」が閣議決定されました。 原材料価格の上昇や円安の影響などにより、エネルギー・食料品な…
(2022/11/4)
大手がスタートアップ買収で25%減税!創業手帳が背景を解説
大企業によるスタートアップ(新興企業)買収の際の法人税が軽減される方向で検討されている。既に、オープンイノベーション税制と言って買収ではなく、出資(増資)の…
(2022/10/9)
スタートアップワールドカップ2022優勝はSRTX!日本のスカイドライブは準優勝で大健闘
ペガサステックベンチャーズが運営するスタートアップワールドカップ決勝戦が現地時間9月30日サンフランシスコで開催された。決勝戦会場のサンフランシスコ・マリオ…
(2022/10/1)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ