グローバル人材育成eラーニング「INSIGHT ACADEMY」において特定講座の買い切り動画販売サービスを開始

tips

2022年1月13日、インサイトアカデミー株式会社は、運営する「INSIGHT ACADEMY」において特定講座の買い切り動画販売サービスを新たに開始したことを発表しました。

「INSIGHT ACADEMY」は、グローバル人材育成特化型eラーニングサービスです。

国別駐在員研修講座、海外コンプライアンスシリーズ、グローバルマインド醸成講座、海外事業専門家の実体験ケーススタディ講座など、110以上の講座を提供しています。

今回新たに開始する特定講座の買い切り動画販売サービスでは、グローバル市場の中でもビジネスの拠点となっている国々について、最低限の外部環境情報を6つの項目(基本情報・政治・ビジネス環境・文化・生活・インサイツ)に分けて解説する動画講座を提供します。

これまで体系的に整理されていることが少なかった各国の特徴(外部環境)を、インフォグラフィック動画で分かりやすく、コンパクトにまとめています。

日本国内だけの市場と比べると、海外市場はいうまでもなく巨大な市場です。

参入に成功すれば、国内展開だけでは得られなかった収益を上げることができるでしょう。

また、それぞれの国が抱えている課題もあるため、国内では発揮できなかった力を活かすことができる可能性もあります。

海外市場に参入したり、海外市場を視野に入れたビジネスを構築するためには、各国のことを知る必要があります。

大企業などであれば今まで蓄積してきた知見やネットワークがあるため、情報を得るのは簡単かもしれません。

しかしベンチャーやスタートアップの場合はどのように海外の情報を手に入れれば良いのでしょうか?

たとえば、運良くその国や海外展開に詳しい起業家と出会うことができれば情報を得ることができるかもしれません。

しかし得られなかった場合は、シンクタンクなどが発行している高価なレポートなどを購入したり、アドバイザーを雇ったりする必要があるでしょう。

また近年ではeラーニングコンテンツが充実しており、グローバル人材の育成を目的としたものなどもあるため、自身の目的に合わせて活用すると良いでしょう。

海外市場は非常に大きな市場であるため、参入することで利益の向上を見込めます。「冊子版創業手帳」では、海外展開の始め方のノウハウについて詳しく解説しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ トレンド
関連タグ eラーニング INSIGHT ACADEMY インサイトアカデミー グローバル 人材育成 動画 株式会社 海外展開 講座 販売
創業手帳
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

トレンドの創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

データ・マーケティング・プラットフォーム「b→dash」の開発元が100億円調達
2019年8月6日、株式会社フロムスクラッチは、総額約100億円の資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、米大手投資会社のKKRや、米大手投資銀行のゴールドマン・サックスなどです。 データ・…
海外オンライン医療相談プラットフォーム「世界オンラインドクター」運営の「Japan Doctors Health」が資金調達
2020年7月31日、Japan Doctors Health Ltd. (ジャパンドクターズ株式会社、中国語名:日本醫健有限公司、本社:台湾台北市松山區)は、資金調達を実施したことを発表しました。 …
介護領域のDXを目指す「みーつけあ」が2.4億円調達
2020年10月6日、株式会社みーつけあは、総額2億4,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 要介護者とその家族からの介護相談、事業所・施設紹介事業や、仕事を探しているヘルパーとヘルパー…
AI契約書レビュー支援ソフトウェア提供の「LegalForce」が30億円調達
2021年2月17日、株式会社LegalForceは、総額約30億円の資金調達を実施したことを発表しました。 AI契約書レビュー支援ソフトウェア「LegalForce」や、クラウド契約書管理システム「…
日本在住外国人向けメディア「YOLO JAPAN」の運営元が1億円超調達!
平成29年11月20日、株式会社aimは、総額1億円超の資金調達を実施したと発表しました。 日本在住の外国人向け情報メディア「YOLO JAPAN」を運営しています。 現在、201ヶ国の外国人が登録し…

大久保の視点

【登壇レポート】新しいイベントの形。DXベンチャー100社登壇の新春デジタルベンチャーサミットに参加してみた。
2021年新春デジタルベンチャーサミット、スケジュール決定~二日間で成長企業100社の最新ツールを知れるオンライン展示会~ に登壇した。DXの著名な会社が一…
(2021/1/6)
デジタル庁平井大臣「日本はデジタル敗戦」「産業界はDX遅れている」「全手続をスマホで60秒以内に完了させたい」DX化に気炎
平井大臣がスタートアップ関係者にデジタル化の方向語る 2020/11/25に平井卓也デジタル改革担当大臣が「全手続をスマホで60秒以内で完了したい」とスター…
(2020/11/25)
【大久保の視点】ホームページ制作SaaS運営の「ペライチ」がラクスルから4.9億円調達をどう見るか。
2020年9月10日、株式会社ペライチは、4億9,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、印刷・集客支援のシェアリング・プラットフォー…
(2020/9/11)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ