注目のスタートアップ

ラグジュアリーな美容製品を展開する「Kyogoku」が5,000万円調達

company

2021年12月17日、株式会社Kyogokuは、5,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。

Kyogokuは、世界的なヘアコンテストであるInternational Visionary AwardのCut&Colour部門でグランプリを受賞した日本の美容師である京極琉氏のオリジナルブランド「KYOGOKU PROFESSIONAL」を展開しています。

「KYOGOKU PROFESSIONAL」では、現場の美容師や顧客の生の声をもとに商品を開発しています。

カラーシャンプーや、トリートメント、カラー剤など、美容関連商品を展開しています。

世界のヘアケア市場は、健康・美容意識の高まりにより堅調に伸長しています。

ライフスタイルや都市化が進んだことにより、高級なヘアケア商品やオーガニックなものの需要が高まっています。

ヘアケア商品やコスメ商品は、人それぞれに合うものがあるため、一度試してみなくては合うかどうか判断できません。

しかし高価なものはお試しで購入するにはハードルがあるため、口コミやインフルエンサーのおすすめなどの二次的な要因が必要となります。

近年ではD2Cという、自らが企画・製造した商品を広告代理店などを介さず、自社ECショップなどにより直接消費者に提供するビジネスモデルが流行しています。

D2Cは、事業者のこだわりが強く反映された商品を作りやすいといったメリットや、消費者の率直な声もすぐに入ってくるため商品の改善サイクルが速いといったメリットがあります。

またECを主な販売チャネルとするため、Webマーケティング、特にSNSマーケティングやインフルエンサーマーケティングが有効と考えられています。

これからのプロダクト開発にはネットやSNSの活用は欠かせないでしょう。「冊子版創業手帳」では、ネットPRのノウハウや、ネット通販のはじめ方、SNSの活用方法など詳しく解説しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 有望企業
関連タグ Kyogoku KYOGOKU PROFESSIONAL 京極琉 株式会社 美容 資金調達
資金調達手帳
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

有望企業の創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

ノーコードでECアプリを作成できる「Appify」提供の「Appify Technologies」が「CAMPFIRE Community」と連携
2021年3月17日、株式会社Appify Technologiesは、株式会社CAMPFIREが運営する「CAMPFIRE Community」と連携したことを発表しました。 Appify Tech…
エッジAIのアルゴリズムを提供する「エイシング」が3億円調達
2019年11月20日、株式会社エイシングは、総額約3億円の資金調達を実施したことを発表しました。 エッジAIにおいて、導入機器側でのリアルタイムな自律学習・予測を可能にするAIアルゴリズム「ディープ…
企業向けシェフ・サービス「Green Dining」においてシェフ会員のための情報サイト「Green Dining Chef」がオープン
2021年2月3日、グラアティア株式会社は、「Green Dining Chef」を2021年2月から開始したことを発表しました。 グラアティアは、企業や個人のイベントと出張シェフをマッチングするサー…
アパレル生産管理SaaS提供の「DeepValley」が請求書買取の「OLTA」と業務提携
2019年12月6日、株式会社DeepValleyは、OLTA株式会社と、業務提携契約を締結したことを発表しました。 DeepValleyは、アパレル生産管理SaaS「AYATORI」を運営しています…
無人コンパクト・ホテル「mizuka」運営の「Hosty」が6億円調達
2020年1月31日、株式会社Hostyは、総額約6億円の資金調達を実施したことを発表しました。 無人コンパクト・ホテル「mizuka(ミズカ)」を運営しています。 ホテルの予約から、チェックイン、ゲ…

大久保の視点

【登壇レポート】新しいイベントの形。DXベンチャー100社登壇の新春デジタルベンチャーサミットに参加してみた。
2021年新春デジタルベンチャーサミット、スケジュール決定~二日間で成長企業100社の最新ツールを知れるオンライン展示会~ に登壇した。DXの著名な会社が一…
(2021/1/6)
デジタル庁平井大臣「日本はデジタル敗戦」「産業界はDX遅れている」「全手続をスマホで60秒以内に完了させたい」DX化に気炎
平井大臣がスタートアップ関係者にデジタル化の方向語る 2020/11/25に平井卓也デジタル改革担当大臣が「全手続をスマホで60秒以内で完了したい」とスター…
(2020/11/25)
【大久保の視点】ホームページ制作SaaS運営の「ペライチ」がラクスルから4.9億円調達をどう見るか。
2020年9月10日、株式会社ペライチは、4億9,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、印刷・集客支援のシェアリング・プラットフォー…
(2020/9/11)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ