注目のスタートアップ

ヘアカラー専門店「fufu」運営の「Fast Beauty」が5億円調達

company

2021年12月3日、株式会社Fast Beautyは、総額5億円の資金調達を実施したことを発表しました。

ヘアカラー専門店「fufu」を運営しています。

ヘアカラーに特化することで効率化を図り、プロによるクオリティの高い施術でありながら、リーズナブルな価格を実現しています。

2021年12月現在、全国に91店舗展開しています。

市販のヘアカラー剤の市場規模は、徐々にではあるものの減少傾向にあります。

ヘアカラーでは白髪用のヘアカラーであるグレイカラーが市場のほとんどを占めています。

特にコロナ禍では外出機会が限られていたため大きく需要が減少しました。

一方、サロンにおけるヘアカラーの市場規模はファッション向けカラー、グレイカラー共に増加傾向にあります。

サロンにおけるヘアカラーが増加している要因は、サロンにおけるグレイカラーの技術の向上であると考えられています。

これまでグレイカラーといえば白髪すべてを隠すため毛髪全体を染めるベタ塗りがほとんどでした。

これであれば、市販のヘアカラー剤とサロンでの施術はほとんど差がなく、あるのはカラー剤の善し悪しくらいでした。

しかし近年はグレイカラー技術が向上し、白髪をデザインとして使うものなどデザインカラーが浸透してきました。

日本では今後高齢者が増加していくため、グレイカラー市場も拡大し、高齢者で定期的に通えるようなリーズナブルな価格でありながら、質の高いカラーを受けられるサロンの需要が高まっていくと考えられます。

特化したサービスを展開するためには、自社の強み・弱みや市場を分析することが重要です。「冊子版創業手帳」では、自社の分析に役立つフレームワークを掲載・解説しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 有望企業
関連タグ Fast Beauty fufu グレイカラー サロン ヘアカラー 専門店 株式会社 美容 資金調達
資金調達手帳
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

有望企業の創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

空飛ぶクルマの運行サービスプラットフォームを開発する「エアモビリティ」が資金調達
2022年3月9日、エアモビリティ株式会社は、資金調達を実施したことを発表しました。引受先は、日本特殊陶業株式会社です。 エアモビリティ(=空飛ぶクルマ)を、安全・容易・安価に航行・利用するためのサー…
風を3次元に可視化する小型・高性能ドップラーライダーシステムを保有する「メトロウェザー」が7億円調達
2022年4月11日、メトロウェザー株式会社は、総額約7億円の資金調達を実施したことを発表しました。 メトロウェザーは、風を3次元に可視化する小型・高性能ドップラーライダー「Wind Guardian…
ドローン・AI事業やエアー・モビリティ事業の「A.L.I. Technologies」が23.1億円調達
2019年11月28日、株式会社A.L.I. Technologiesは、総額23億1,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 以下の事業を展開しています。 「ドローン・AI事業」 オリジ…
子供向けオンライン英会話スクール「GLOBAL CROWN」を運営の「ハグカム」が資金調達
2021年3月9日、株式会社ハグカムは、資金調達を実施したことを発表しました。 子供向けオンライン英会話スクール「GLOBAL CROWN」を運営しています。 独自のレッスン・メソッドである「夢中メソ…
AIアルゴリズム・モジュール開発とライセンス提供の「日本データサイエンス研究所」が資金調達
2019年11月5日、株式会社日本データサイエンス研究所は、資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、東京大学の松尾豊研究室の関係者が中心となって運営しているVCファンド「Deep30投資事業…

大久保の視点

【登壇レポート】新しいイベントの形。DXベンチャー100社登壇の新春デジタルベンチャーサミットに参加してみた。
2021年新春デジタルベンチャーサミット、スケジュール決定~二日間で成長企業100社の最新ツールを知れるオンライン展示会~ に登壇した。DXの著名な会社が一…
(2021/1/6)
デジタル庁平井大臣「日本はデジタル敗戦」「産業界はDX遅れている」「全手続をスマホで60秒以内に完了させたい」DX化に気炎
平井大臣がスタートアップ関係者にデジタル化の方向語る 2020/11/25に平井卓也デジタル改革担当大臣が「全手続をスマホで60秒以内で完了したい」とスター…
(2020/11/25)
【大久保の視点】ホームページ制作SaaS運営の「ペライチ」がラクスルから4.9億円調達をどう見るか。
2020年9月10日、株式会社ペライチは、4億9,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、印刷・集客支援のシェアリング・プラットフォー…
(2020/9/11)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ