NFT特化ブロックチェーン「パレット」開発の「HashPort」が4.8億円調達

company

2021年8月3日、株式会社HashPortは、総額約4億8,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。

引受先は、株式会社スタートトゥデイ代表取締役の前澤友作氏です。

NFT特化のブロックチェーン「パレット(Palette)」を開発し、2021年3月からテストネットを運用しています。

また、2021年7月には、「パレット」で利用できる暗号資産の「パレットトークン(Palette Token, PLT)」が、IEO(Initial Exchange Offering)として、暗号通貨取引所「コインチェック」において販売が開始されました。

「パレット」は、NFT(Non-Fungible Token,非代替性トークン)を利用したコンテンツ流通に最適化されたブロックチェーンネットワークです。

NFTとは、唯一無二の一点物のデジタル資産を生み出せるトークンであるため、主にエンタメ領域での活用が考えられています。

たとえば、ゲームでNFTを活用することで、ゲーム内のアイテムに価値をもたせることができ、アイテムの取引や、取得したアイテムなどを別のゲームで使うことも可能となります。

デジタルなモノは複製可能であるため、価値をもたせることが困難でした。

しかしNFTが普及すると、デジタルの領域でも、モノに価値をもたせた健全な取引が実現されることになります。

そのためNFTは、ブロックチェーン時代においてコア技術となるものであり、今後の動向に注目が必要です。

研究開発系のビジネスは、資金量が開発の成長に直結します。起業ノウハウ集「冊子版創業手帳」の別冊「資金調達手帳」では、VCから出資を受ける方法など、資金調達に関するノウハウを詳しく解説しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 有望企業
関連タグ HashPort NFT Palette パレット ブロックチェーン 取引 暗号資産 暗号通貨 株式会社 資金調達
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

有望企業の創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

周回衛星向けGround Segment as a Service(GSaaS)プロバイダーの「インフォステラ」が3.8億円調達
2020年4月30日、株式会社インフォステラは、総額3億8,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 周回衛星向けGround Segment as a Service(GSaaS)プロバイ…
「ネクイノ」が資金調達 「ENEOS」と次世代ヘルスケアサービス「スマートライフボックス」を共同開発
2021年9月15日、株式会社ネクイノは、資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、ENEOSホールディングス株式会社です。また、ENEOSとは協業し、共同開発した次世代ヘルスケアサービス「ス…
組込みに特化したディープラーニング・フレームワーク「KIABER」など提供の「ディープインサイト」が資金調達
2020年7月29日、ディープインサイト株式会社は、資金調達を実施したことを発表しました。 エッジ端末側AI処理技術を活用したソリューション事業を展開しています。 具体的には、 ・画像認識のエッジAI…
海外企業の日本進出を支援する「Makuake Global Plan」が正式リリース
2019年7月29日、株式会社マクアケは、「Makuake Global Plan」の提供を正式に開始したことを発表しました。 「Makuake Global Plan」は、海外企業の日本進出を支援す…
「AliveCast」が完全無料の電子メニュー作成サービス「ExMenu」をリリース
2020年7月15日、株式会社AliveCastは、「ExMenu(エクスメニュー)」を7月15日に公開したことを発表しました。 「ExMenu」は、完全無料の電子メニュー作成サービスです。 飲食店は…

大久保の視点

【登壇レポート】新しいイベントの形。DXベンチャー100社登壇の新春デジタルベンチャーサミットに参加してみた。
2021年新春デジタルベンチャーサミット、スケジュール決定~二日間で成長企業100社の最新ツールを知れるオンライン展示会~ に登壇した。DXの著名な会社が一…
(2021/1/6)
デジタル庁平井大臣「日本はデジタル敗戦」「産業界はDX遅れている」「全手続をスマホで60秒以内に完了させたい」DX化に気炎
平井大臣がスタートアップ関係者にデジタル化の方向語る 2020/11/25に平井卓也デジタル改革担当大臣が「全手続をスマホで60秒以内で完了したい」とスター…
(2020/11/25)
【大久保の視点】ホームページ制作SaaS運営の「ペライチ」がラクスルから4.9億円調達をどう見るか。
2020年9月10日、株式会社ペライチは、4億9,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、印刷・集客支援のシェアリング・プラットフォー…
(2020/9/11)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ