法律専門書や資料を横断的に検索・閲覧できる「LEGAL LIBRARY」運営の「Legal Technology」が5,000万円調達

2020年3月31日、株式会社Legal Technologyは、5,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。

引受先は、マネックスベンチャーズ株式会社です。

信頼できる法律専門書や官公庁などが作成している各種資料をデータベース化し、クラウド上から横断的に検索・閲覧できるリサーチ・ツール「LEGAL LIBRARY」を運営しています。

法律専門書出版社と提携することによって、約10万ページの法律専門書や官公庁の各種資料の提供を可能としています。

2019年12月にリリースし、2020年3月現在、有料会員は1,000名程度のようです。

法律専門書や論文は信頼性が高いものの、ほとんどは紙の書籍として出版されています。

そのため、テレワークや、出張中などに参照することが難しいという課題がありました。

「LEGAL LIBRARY」は、紙の制約を取り払うだけでなく、高い検索性を提供することで、リーガル・リサーチのあり方の変革を目指しています。

経営において、法律が関わってくる場面は多々あります。起業家だけでは判断できないこともあるので、弁護士に依頼することは重要です。「冊子版創業手帳」では、創業期から顧問弁護士を依頼するメリットについて専門家にインタビューしています。

読んで頂きありがとうございます。最新号の創業手帳(冊子版)も併せて読んで見て下さい。
カテゴリ 有望企業
関連タグ LEGAL LIBRARY Legal Technology 株式会社 検索 法律 資金調達

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

有望企業のピックアップニュース

大久保の視点

スタートアップと投資家向け教育・研修サービス「ケップルアカデミー」β版がリリース
2019年8月5日、株式会社ケップルは、「ケップルアカデミー(KEPPLE ACADEMY)」を開設し、同日から受講生の募集を開始したこと発表しました。 「…
(2019/8/7)
ニュース・アプリ運営の「スマートニュース」が米国事業の加速のために31億円調達
2019年8月5日、スマートニュース株式会社は、総額31億円の資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、日本郵政キャピタルなどです。 スマートフォン…
(2019/8/7)
クラウド出張手配・管理サービス運営の「AIトラベル」が2億円調達
2019年8月5日、株式会社AIトラベルは、総額2億円の資金調達を実施したことを発表しました。 次世代クラウド出張手配・管理サービス「AI Travel」を…
(2019/8/7)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新のピックアップニュース

創業時に役立つサービス特集