横浜市によるベンチャー支援拠点「YOXO BOX(よくぞ ボックス)」が10/31にオープン

tips

2019年10月10日、横浜市は、2019年10月31日(木)に「YOXO BOX(よくぞ ボックス)」を設置し、開所式・オープニングイベントを開催することを発表しました。

「YOXO BOX」は、ベンチャー企業成長支援事業の拠点です。

住所は、横浜市中区尾上町一丁目6番 VORT横浜関内Ⅱ(1階)です。

この拠点では、起業志望者・ベンチャー企業などを対象とした支援プログラムのメンタリングや打合せや、支援窓口での個別相談、イノベーション創出のための交流・ビジネスイベントなどを提供します。

また、ベンチャー企業などが短期間に集中的な成長支援を受けるプログラム「YOXO アクセラレータープログラム」を実施します。

現在このプログラムの参加者を募集しています。締切りは、10月25日(金)です。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ トレンド
関連タグ YOXO BOX ベンチャー支援 横浜
詳細はこちら

横浜・関内が、スタートアップの新たな集積地に!支援拠点「YOXO BOX(よくぞ ボックス)」が10月31日オープン!

この記事を読んだ方が興味をもっている記事

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

トレンドの創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

コワーキング・スペース「fabbit神戸三宮」がオープン
fabbit株式会社は、2019年7月5日に「fabbit神戸三宮」をオープンしたことを発表しました。 スタートアップ向けのコワーキング・スペース「fabbit」を運営しています。 また、スペースの提…
エリア・施設特化型デリバリー・プラットフォーム「NEW PORT」運営の「スカイファーム」が資金調達
2020年4月10日、スカイファーム株式会社は、資金調達を実施したことを発表しました。 デリバリー・プラットフォーム「NEW PORT」を運営しています。 横浜ハーバー・エリアに特化し、レストランやシ…

大久保の視点

【登壇レポート】新しいイベントの形。DXベンチャー100社登壇の新春デジタルベンチャーサミットに参加してみた。
2021年新春デジタルベンチャーサミット、スケジュール決定~二日間で成長企業100社の最新ツールを知れるオンライン展示会~ に登壇した。DXの著名な会社が一…
(2021/1/6)
デジタル庁平井大臣「日本はデジタル敗戦」「産業界はDX遅れている」「全手続をスマホで60秒以内に完了させたい」DX化に気炎
平井大臣がスタートアップ関係者にデジタル化の方向語る 2020/11/25に平井卓也デジタル改革担当大臣が「全手続をスマホで60秒以内で完了したい」とスター…
(2020/11/25)
【大久保の視点】ホームページ制作SaaS運営の「ペライチ」がラクスルから4.9億円調達をどう見るか。
2020年9月10日、株式会社ペライチは、4億9,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、印刷・集客支援のシェアリング・プラットフォー…
(2020/9/11)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ