衝突防止システムの基盤となるステレオカメラ開発「ITD lab」が4.8億円調達!

平成30年6月15日、ITD lab株式会社は、総額4億8,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。

自動車・ドローン・建機・ロボットなどの衝突防止・自動運転の分野における必須デバイスである、超高性能ステレオカメラを開発しています。

今回の資金は、研究開発を担う優秀な人材の確保や研究環境の整備、外部開発会社を巻き込んだ大規模開発の推進に充当されます。

カテゴリ 有望企業
関連タグ AI関連のニュース ドローン関連のニュース 研究開発型ベンチャー関連のニュース 自動車関連のニュース

有望企業のピックアップニュース

注目のニュース

最新のピックアップニュース

創業手帳Webへの記事掲載をご希望の方はこちらからお問い合わせください

記事を掲載したい方はこちら

創業時に役立つサービス特集