住宅ローン比較アプリ「モゲチェック」の運営元が3.3億円調達!

平成30年3月30日、株式会社MFSは、総額3億3,000万円の資金調達を実施しました。

資金調達にあわせて、BtoBtoC型サービスの「モゲチェックPLUS」を発表しました。

不動産会社は不動産を購入しようとしている消費者のデータをPLUSに入力することで、融資確率を判定し、最適な住宅ローンを推薦することができる不動産会社向けのサービスです。

11項目の情報を入力すると、借入可能な金額や条件を知ることができるアプリ「モゲチェック」や、住宅ローンの事前審査サービス「モゲスコア」、実店舗の「モゲチェック・プラザ」を展開しています。

カテゴリ 有望企業
関連タグ 住宅関連のニュース

有望企業のピックアップニュース

注目のニュース

最新のピックアップニュース

創業手帳Webへの記事掲載をご希望の方はこちらからお問い合わせください

記事を掲載したい方はこちら