ICOプラットフォーム「COMSA」のテックビューロが16億円調達!

company

平成29年9月7日、テックビューロ株式会社は、総額16億円の資金調達を実施しました。

ICO プラットフォームの「COMSA」のスタートを10月2日に控えています。

「COMSA」は、企業の ICO による資金調達と、既存アセットのトークン化技術、Zaif 取引所、そして mijin プライベートブロックチェーンによる内部勘定技術をワンストップのソリューションで提供するプラットフォームです。

ICO とは、企業が独自のコインを発行し、一般投資家から仮想通貨で出資してもらい資金調達をする仕組みです。

今回の資金は、仮想通貨取引所「Zaif(」のインフラ、サービス強化や、プライベート・ブロックチェーン技術「mijin」を始めとする関連製品の欧州、アジア展開に活用されます。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 有望企業
関連タグ ICO ブロックチェーン
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

有望企業の創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

韓国のブロックチェーン「MOIN」が5億ウォン調達
韓国を拠点とする MOIN(모인)は、約5億ウォン(約4,600万円)の資金調達を実施しました。 7月の中旬にローンチされる予定の海外送金サービスは、MOIN のモバイルページから簡単に送金申請書を作…
「AnyPay」がICOコンサルティングをした「Bread」と「Drivezy」がICOを実施
シリコンバレーを拠点とする、Breadと、インドを拠点とする、Drivezyは、ICOを実施することを発表しました。 この2社は、ICOコンサルティングを行っている日本のAnyPayが担当しました。 …
「ZWEISPACE JAPAN」が不動産取引のブロックチェーン登記サービスを開始
平成30年4月4日、株式会社ZWEISPACE JAPANは、ブロックチェーンを不動産業界へ活用した先進事例として、不動産売買管理システムの提供を今週より開始したことを発表しました。 これまでは、法務…
スポーツチーム・選手に投げ銭できるサービス「Engate」が9月から開始
平成30年7月15日、エンゲート株式会社は、投げ銭コミュニティ「Engate」を平成30年9月にサービス提供開始することを発表しました。 ファンがチーム・選手を投げ銭という行為で応援することができるコ…
オープンイノベーション型研究開発組織運営の「デジタルガレージ」が「東京短資」とフィンテック分野で協業
平成29年11月21日、株式会社デジタルガレージは、東京短資株式会社と、フィンテック分野において提携したことを発表しました。 フィンテック分野におけるブロックチェーン、AIを活用した新たな金融事業の創…

大久保の視点

【登壇レポート】新しいイベントの形。DXベンチャー100社登壇の新春デジタルベンチャーサミットに参加してみた。
2021年新春デジタルベンチャーサミット、スケジュール決定~二日間で成長企業100社の最新ツールを知れるオンライン展示会~ に登壇した。DXの著名な会社が一…
(2021/1/6)
デジタル庁平井大臣「日本はデジタル敗戦」「産業界はDX遅れている」「全手続をスマホで60秒以内に完了させたい」DX化に気炎
平井大臣がスタートアップ関係者にデジタル化の方向語る 2020/11/25に平井卓也デジタル改革担当大臣が「全手続をスマホで60秒以内で完了したい」とスター…
(2020/11/25)
【大久保の視点】ホームページ制作SaaS運営の「ペライチ」がラクスルから4.9億円調達をどう見るか。
2020年9月10日、株式会社ペライチは、4億9,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、印刷・集客支援のシェアリング・プラットフォー…
(2020/9/11)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ