新型コロナで「IT導入補助金2020」臨時公募開始! 在宅勤務に取り組む事業を中心に支援

在宅勤務のニーズ高まりに対応

新型コロナウィルス感染症(以下、新型コロナ)の影響拡大を受け、「IT導入補助金2020」の1次公募が始まりました。

IT導入補助金は、中小企業や小規模事業者の課題解決やニーズを満たすために必要なITツール(ソフトウエア、サービスなど)を導入する費用の一部を補助し、企業の業務効率化・売上アップをサポートするための補助金です。

今回、新型コロナが、幅広い中小企業・小規模事業者等の経営及び生産活動に多大なる影響を与えることが懸念される中、経済への影響を緩和するための臨時対策となります。新型コロナによりニーズが高まっている、「在宅勤務制度(テレワーク)の導入」に取り組む事業を優先的に支援するとしています。

創業手帳が発行している資金調達手帳(無料)では、IT導入補助金の他にも、最新の資金調達情報を掲載しています。併せて参考にしてみてください。

スケジュール

交付申請期間:2020年3月13日~2020年3月31日(17:00まで)
交付決定日:2020年4月中旬を予定
事業実施期間:交付決定日以降~2020年9月30日
事業実績報告期間:交付決定日以降~2020年9月30日

問い合わせ

サービス等生産性向上IT導入支援事業コールセンター
ナビダイヤル→ 0570-666-424
IP電話等から→ 042-303-9749
読んで頂きありがとうございます。最新号の創業手帳(冊子版)も併せて読んで見て下さい。
カテゴリ 公募
関連タグ IT導入補助金 新型コロナウイルス

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

公募のピックアップニュース

大久保の視点

スタートアップと投資家向け教育・研修サービス「ケップルアカデミー」β版がリリース
2019年8月5日、株式会社ケップルは、「ケップルアカデミー(KEPPLE ACADEMY)」を開設し、同日から受講生の募集を開始したこと発表しました。 「…
(2019/8/7)
ニュース・アプリ運営の「スマートニュース」が米国事業の加速のために31億円調達
2019年8月5日、スマートニュース株式会社は、総額31億円の資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、日本郵政キャピタルなどです。 スマートフォン…
(2019/8/7)
クラウド出張手配・管理サービス運営の「AIトラベル」が2億円調達
2019年8月5日、株式会社AIトラベルは、総額2億円の資金調達を実施したことを発表しました。 次世代クラウド出張手配・管理サービス「AI Travel」を…
(2019/8/7)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新のピックアップニュース

創業時に役立つサービス特集