注目のスタートアップ

健康管理用スマートリング「SOXAI RING」を開発・提供する「SOXAI」が8.8億円調達

company

2024年6月21日、株式会社SOXAIは、総額8億8,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。

SOXAIは、健康管理用スマートリング「SOXAI RING」を開発・提供しています。

さまざまなバイタルデータを正確に・連続的に・さりげなく取得できることを特徴としています。

測定できるバイタルデータは、心拍数、心拍変動、血中酸素レベル、体表面温度、活動量などです。これらバイタルデータを分析することで、睡眠状態、ストレス状態、活動状態などをアプリ上で可視化・スコア化します。

今回の資金は、さらなる機能開発、マーケティング、製品生産、人材採用などに充当します。


Apple社のスマートウォッチ「Apple Watch」などのウェアラブルデバイスは、バイタルデータを取得し、テクノロジーを駆使した健康管理を実現するものとして普及しています。

近年はさらに健康意識が高まっており、こうしたヘルスケア関連市場はさらなる成長が期待されています。

こうした状況下で、スマートウォッチはバッテリーの持続時間やそのサイズから、バイタルデータの取得・計測においては必ずしも最適ではなく、より小型で長時間装着可能なウェアラブルデバイスのニーズが高まっています。

このような背景のもと、新たなウェアラブルデバイスとして注目されているのがスマートリングです。

スマートリングは指輪型のデバイスであり、スマートウォッチよりも小型であり、かつディスプレイを搭載しないことで、より長時間の稼働を実現しています。

新たな技術やプロダクトの開発には多くの資金が必要となります。起業ノウハウ集「冊子版創業手帳」の別冊「資金調達手帳」では、VCから出資を受けるためのノウハウなどを詳しく解説しています。

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ 有望企業
関連タグ SOXAI SOXAI Ring ウェアラブルデバイス ウェルビーイング スマートリング デバイス バイタルデータ ヘルスケア 健康管理 指輪 株式会社 生体データ 資金調達
資金調達手帳
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

有望企業の創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

行政サービスのデジタル化を手掛ける「グラファー」が12億円調達
2021年4月1日、株式会社グラファーは、総額約12億円の資金調達を実施したことを発表しました。 グラファーは、デジタル行政プラットフォームを開発・提供しています。 具体的には以下のサービスを提供して…
小規模コーヒー農園向けにスペシャルティコーヒーの生産・精製するための機器・知識などを提供する「GOOD COFFEE FARMS」が資金調達
2022年10月17日、GOOD COFFEE FARMS株式会社は、資金調達を実施したことを発表しました。 GOOD COFFEE FARMSは、世界中のコーヒーの小規模農家に向け、スペシャルティコ…
“いいね”の数で割引きにしてもらえるサービス運営の「LikePay」が1,000万円調達
2019年7月10日、株式会社LikePayは、総額1,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 SNSの“いいね”の数で割引きしてもらえるサービス「LikePay」を提供しています。 In…
救急医療データプラットフォーム「NEXT Stage ER」提供の「TXP Medical」が15億円調達
2022年4月5日、TXP Medical株式会社は、総額約15億円の資金調達を実施したことを発表しました。 TXP Medicalは、救急医療データプラットフォーム「NEXT Stage ER」を提…
葬儀関連サービス提供の「公益社」が「葬儀へのリモート参列サービス」を本格導入
2020年7月10日、燦ホールディングス株式会社は、完全子会社の株式会社公益社が「葬儀へのリモート参列サービス」を本格導入することを発表しました。 公益社は、首都圏と近畿圏を地盤とし、48の葬祭会館を…

大久保の視点

IVSの進化・IVS京都2024現地レポート&島川敏明代表インタビュー
今年のIVSは何が違うのか スタートアップの代表的なイベントである「IVS(アイブイエス)」が、7月4日から6日まで京都市で開催されました。IVSの中で実施…
(2024/7/6)
「IVS2024 LAUNCHPAD KYOTO」優勝は物流自動化のRENATUS ROBOTICS安藤 奨馬さん:賞金1000万円獲得!
日本最大級のピッチコンテスト「IVS2024 LAUNCHPAD KYOTO」が2024年7月5日(金)に開催されました。 優勝(スタートアップ京都国際賞)…
(2024/7/5)
5/30史上初の野音起業フェス優勝は!宇宙ビジネスのBULL宇藤 恭士さん
2024年5月30日、創業手帳主催で野音起業フェスを実行しました。 ショートプレゼン大会「ライトニングトーク東京」を開催いたしました。 このイベントは、オン…
(2024/5/30)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
今すぐ
申し込む
【無料】